沖縄県

観光

冬だからこそ西表島の最奥にある滝へ行ける 「マヤグスクの滝トレッキング」実施

2021.02.23

西表石垣国立公園に位置するリゾート「星野リゾート 西表島(いりおもてじま)ホテル」では、2020年12月1日から2021年3月31日の期間、西表島の最奥にある滝へ行ける「マヤグスクの滝トレッキング」ツアーを実施しています。このトレッキングのゴールは、西表島のほぼ中央に位置する、「マヤ(猫)グスク(城)の滝」です。夏は暑く過酷なため、なかなか行けない「マヤグスクの滝」へのトレッキングが、涼しくなる冬だからこそ体験できます。

夏の時期の西表島は最高気温が33℃ほどまで上がる日もあり、長距離のトレッキングは体力を要しますが、12月~3月は平均気温が20℃ほどとなり、日差しが柔らかくトレッキングのベストシーズンです。島のほぼ中央に位置するマヤグスクの滝へはスタート地点である浦内川軍艦岩から大人の足で往復6時間かかります。

加えて、冬は雨量が多くなるため水量が増し、マヤグスクの滝はより一層豪快な大瀑布になります。西表島ホテルでは、冬だからこそ楽しめるジャングル体験のひとつとして、本ツアーを企画しました。

本州には生息しない珍しい動植物が見られる

世界自然遺産登録を目指している西表島は、「東洋のガラパゴス」と称されるほど、希少な生物が数多く生息しています。亜熱帯の原生林の中を歩いていると、ここが日本であることを忘れてしまいそうです。

セマルハコガメやキシノウエトカゲ、キノボリトカゲなどの希少な動物や、ヤエヤマヤシ、サキシマスオウノキなど、本州では生育しない植物が見られます。帯同するガイドが希少な動植物を解説するため、動植物の知識がなくても楽しめます。

頂上まで登れる、秘境「マヤグスクの滝」

城壁のように見える滝の地層と、階段状の斜面を扇形に広がりながら水が流れ落ちる様は、西表島に数ある滝の中でも最も美しいです。滝の地層が階段状に削られているため、水しぶきの中、頂上まで登ることができるのもこの滝の特徴です。落差10mの滝のてっぺんからはジャングルを見渡すことができます。

滝を眺めることができる場所でジャングルごはん

マヤグスクの滝を眺めながら食べるジャングルごはんは、味噌、鶏の唐揚げ、アーサー(アオサ)入りたまご焼きなどを黒紫米で挟んだ「おにぎらず」のランチボックスです。また、ガイドがお湯を沸かし、ドリッパーに注いで珈琲を淹れます。大迫力の滝を眼前にしながらのひとときは、日常では得られない贅沢な時間です。

「マヤグスクの滝トレッキング」概要

期間: 2020年12月1日~2021年3月31日
時間: 8:00集合、ホテル出発→8:30船乗り場到着、乗船→9:00浦内川軍艦岩到着、
トレッキングスタート→12:00頃マヤグスクの滝到着、昼食→トレッキング→16:00
浦内川軍艦岩到着、乗船→16:30船着場到着→16:40ホテル到着
料金: 1名30,000円 *税込
含まれるもの: ジャングルごはん、お茶、雨具
持ち物: 帽子、サングラス、荷物の防水対策、飲み物、虫よけスプレー
服装: 濡れたり汚れたりしても良い服装、速乾性のある動きやすい服装(長袖・長ズボン推奨)
レンタル品: リュックサック、フェルトブーツ、タオル
対象: 中学生以上の西表島ホテル宿泊者
予約: 必要。ホテルアクティビティデスクにて(TEL 0980-85-7011)2日前18:00まで受付
備考: コロナ対策として、ガイドは手指消毒用アルコール常備、備品のアルコール消毒、
スタッフの検温実施、マスク着用、衛生管理を徹底しています

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化および混雑予測サービス実施
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

>【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート 西表島ホテル
西表島は西表石垣国立公園にあり、珊瑚礁の海に囲まれ、90%がジャングルに覆われた島です。特別天然記念物のイリオモテヤマネコをはじめとした希少な動植物が生息していることから、「日本最後の秘境」とも称されています。西表島ホテルはその西表島にある島内最大規模のリゾートホテルです。「イリオモテヤマネコが棲む島のジャングルリゾート」をコンセプトに、アウトドアアクティビティ、食、文化など西表島の魅力を1年間余すところ無く提案します。
沖縄県八重山郡竹富町上原2-2/客室数139室

>星野リゾート西表島ホテル

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

イベント

サンシャイン60展望台 まっくらたいむ ~ゆっくりと夜景を見ながら、心落ち着く空間を~

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、2月19日(金)~4月4日(日)の期間、17:30以降の展望台内の照明などを落として真っ暗(まっくら)にすることで心を落ち着かせ、東京のキレイな夜景の中にまるで自分が溶け込んだような夜景観賞体験ができる「まっくらたいむ~ゆっくりと夜景を見ながら、心落ち着く空間を~」を実施いたします。

長野県

観光

長野県の名勝 天龍峡が史上初のライトアップ

天龍峡温泉観光協会は、2021年2月5日(金)~28日(日)の期間、天竜奥三河国定公園内の天龍峡第二公園にて、天龍峡史上初のライトアップイベント「天龍峡ナイトミュージアム」を開催中です。本イベントでは、国定公園であり国の名勝である天龍峡を博物館に見立て、天龍峡の動植物や地形、歴史や文化を、美しいライトアップ演出やスタンプラリーを通して紹介しています。そして2月15日(月)、コロナ禍でご来場が難しい方々にも本イベントを楽しんでいただけるよう、イベント特設サイトにてスペシャルムービーを公開いたしました。

滋賀県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.49 水口宿~石部宿編 碁苦楽快館とか、飛び出し坊やコレクションとか

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

鈴鹿峠を越えて滋賀県に入ると、ほかの土地とは明らかに違う部分があります。それは滋賀県東近江発祥の「飛び出し坊や」。この旧東海道を歩いているだけでもめちゃくちゃたくさんの飛び出し坊やがいたので、今回はそのコレクションを紹介しましょう。

京都府

観光

【星のや京都】1日1組限定。春の風情をひとり占め 「さくらテラス」期間限定でオープン

都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2021年3月25日~4月10日の桜の時期に、1日1組限定で満開のしだれ桜をひとり占めできる「さくらテラス」をオープンします。さくらテラスは朝日に輝く桜や夕暮れの幻想的な光に浮かぶ桜など、時間帯によってさまざまな表情を見せる桜を一日中楽しめる空間です。桜の下で食事を味わったり抹茶を点てたりと、喧騒から離れてくつろぎながら、嵐山の春の風情を静かに愛でることができるテラスです。

ピックアップ

ピックアップ