京都府

観光

冬の嵐山で聞香を 星のや京都で優雅なひととき

2021.11.05

2021年12月15日~2022年3月31日の期間、冬の静かな嵐山で香りにつつまれゆったりと過ごす「星のや薫物はじめ」を開催します。聞香とは、心の中でその香りをゆっくり味わうという意味合いがあります。せわしない日常を忘れてゆったり過ごしください。

自分だけの香りを調合する練香づくり

平安貴族は日々のたしなみとして練香を焚いて身体や衣服に香りを纏わせていました。練香の秘伝のレシピをまとめた平安時代の書物「薫集類抄(くんじゅうるいしょう)」を参考に、自分好みの香りになるよう香原料を調合します。

老舗香木店があつらえる、本格的な香原料

江戸・寛政年間に京都に創業した老舗香木店・山田松香木店があつらえた本格的な香原料を使います。山田松香木店から練香調合の指導を受けた星のや京都のスタッフのサポートのもと、レシピをもとに自分好みの香りになるよう香原料を調合します。

香りにつつまれて客室でくつろぐ

星のや京都専用の雅な屋形舟「翡翠」で自分が調合した練香を焚き、香りにつつまれながらゆったりと冬の渓谷の凛とした美しさを眺めます。

「星のや薫物はじめ」概要

期間: 2021年12月15日~2022年3月31日
時間: 15:00~翌12:00
料金: 1組1名参加の場合1組48,000円
1組2名参加の場合1組53,000円
(税・サービス料込)*宿泊料別
含まれるもの: 練香づくり、星のや京都専用の雅な屋形舟「翡翠」の舟遊び、抹茶、和菓子
開催場所: 星のや京都
対象: 宿泊者
定員: 1日1組(1~2名)
備考: 開催日や開催内容が変更になることがあります。

>予約はこちらから

星のや京都
平安貴族が別邸を構えた京都府・嵐山。渡月橋から船に乗り、大堰川を遡ると現れる水辺の私邸。京都に息づく日本の伝統技法を感じる客室、伝統的な日本料理に軽やかな遊び心を加えた料理、四季の美しい景観と静けさの非日常の世界を楽しめるリゾートです。

新着

新着

注目の記事

北海道

観光

【釧路プリンスホテル】20代限定で定額利用プランが登場 冬のひがし北海道を満喫

コロナ禍で卒業旅行などに行けなかった方への応援、また旅行離れが進んでいるとされる若年層の方が旅行へ出かける1つのきっかけとなればと、定額料金でいつでも安心してご利用いただけるプランが登場しました。
釧路だけでなく近隣の大自然や、冬ならではの自然現象を満喫し楽しんでいただけるよう、2連泊以上の滞在型としています。

ピックアップ

ピックアップ