【ザ・リッツ・カールトン日光】奥日光の雄大な自然がもたらす癒しの力 新たなスパトリートメントが誕生

2022.03.13

ザ・リッツ・カールトン スパにて、「自然」、「文化」、「スピリチュアリティ」という3つのエレメントに着眼したスパトリートメントの提供を開始しました。

スパトリートメントの施術前には、奈良時代に発見され、長きにわたり修験者の湯治湯として親しまれてきた日光湯元温泉から源泉を引いた温泉にて体を芯から温め、トリートメント効果を高めます。

国内でも4番目に濃いとされる独特の香り漂う硫黄泉の泉質は、冷え性や疲労回復に効果があり、温泉に含まれる天然の保湿成分「メタケイ酸」の含有量が多いことから、肌の新陳代謝を促進し、美肌効果に優れた効能を有します。

3つのプログラムは、ミネラルが豊富な温泉水や、二荒山神社のお清めの塩によるフットリチュアルから始まり、ゲストの健康を祈る厄除けの思いを込めて、火打ち石が奏でる音色にて終わりを告げます。変化の時代を共に生きる人々にとって、活力が心身にみなぎり、心の奥まで研ぎ澄まされる感覚をご体験ください。

◇ 自然 ネイチャー・イマ―ジョン

日光を象徴する花でもある牡丹の彫刻が施されたトリートメントルームにて、深い呼吸を通じて心を落ち着かせ、日光の豊かな自然をご体感いただけるトリートメントです。身体の角質を除去し、美しく滑らかな肌へと導きます。心地よい温度に温められた竹棒と牡丹の花から着想を得て制作したオリジナルのエッセンシャルオイルを用い巧にツボを刺激するテクニックは、筋肉の緊張を和らげます。自然を感じ、活力を再生する癒しのひとときをお愉しみください。

90 分 ¥45,000 | 120 分 ¥63,000

◇ 文化 サケ・リヴァイブ&リニュー

日光が育む名水と、栃木県産有機米から作られた日本古来から重宝されてきた酒粕と米油に、最新の技術を組み合わせたトリートメントです。ビタミンとコウジ酸を豊富に含む酒粕フォームで、背中の肌を明るく若返らせた後は、超音波と吸引器で毛穴の汚れを取り除きます。温められた米油で身体を揉みほぐし栄養を与え、美しく柔らかい肌へと整えるとともに、心と体のバランスも整えます。

120 分 ¥63,000

◇ スピリチュアリティ リストラティブ・ロック・リチュアル

男体山の噴火から誕生した奥日光の歴史を彷彿とさせる玄武岩を使用し、心身のバランスを回復させるトリートメントです。塩のスクラブで肌を柔らかく艶やかにしたあとは、玄武岩のホットストーンを使って体内の循環を促し、凝り固まった筋肉の緊張を改善します。保湿力に優れた過熱水蒸気スチーマーは、肌だけではなく、鼻や口など呼吸器にも効果を発揮します。

120 分 ¥63,000

ザ・リッツ・カールトン日光
ザ・リッツ・カールトン日光は、2020年7月15日に開業した、栃木県で初となるラグジュアリーホテルです。日光は、ユネスコ世界遺産として登録されている「日光の社寺」を擁し、豊かな自然、伝統文化、悠久の歴史を刻む街として知られる人気のデスティネーションです。
>ザ・リッツ・カールトン日光公式ホームページ

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ