鹿児島県

観光

【界 霧島】霧島神宮で1泊2日の開運にまつわる宿泊プラン

2022.03.30

桜島を見渡す壮大な自然に包まれた温泉旅館「界 霧島」では、南九州随一のパワースポットを旅する宿泊プランを提供しています。

霧島神宮にて特別祈願と「九面」を特別拝観

界 霧島のご当地楽「天孫降臨」は、「天孫降臨神話」の物語を表現した躍動感のある演舞です。演舞には、霧島神宮に祀られている九面を模した面をつけた神々が登場。

本プランでは、霧島神宮で特別祈願をした後に、一般公開していない本物の九面を神楽殿にて、特別拝観することができます。霧島神宮に祀られている九面を拝すれば、「工面(くめん)がよくなる」と言い伝えられており、ご利益にあやかります。

界 霧島オリジナルのご朱印帳に御朱印をいただく

霧島神宮への参拝前に、薩摩和紙を表紙にした自分だけのご朱印帳をつくります。ご朱印帳の表紙を、縁起のある麻の葉や亀甲など4種類のデザインから選びます。霧島神宮では、荘厳な空気が流れる境内で、特別祈願を受けます。気持ち新たに誓いを込め、参拝の最後には、霧島神宮のご朱印をいただきます。

清め塩と温泉で穢れを祓う

桜島や錦江湾を見渡すことのできる客室露天風呂では、霧島神宮への参拝に備えて「撤下神饌の清め塩」で心身を清めます。用意する塩は、霧島神宮で日々斎行されている祭典でご神前へお供えされた神饌です。神様が嫌う穢れを祓い、神様に思いを届ける準備をします。

開運にちなんだ焼酎を薩摩切子で味わう

客室では、鹿児島県奄美大島で限定千本しか製造されない焼酎「開運伝説」を提供します。その年を無事に過ごせたことに感謝し、翌年の努力を決意する蔵人が丹精こめてつくる焼酎はコクと香りの強い味わいです。そんな貴重な焼酎を縁起の良い文様が刻まれた金赤の薩摩切子のグラスで提供します。

「霧島開運旅」概要

期間: 2021年 12月1日~通年
*神宮の都合により除外日あり
定員: 1日1組(1組は2~4名)
料金: 58,000円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込)
含まれるもの: 宿泊代、霧島神宮の特別祈願、焼酎、ご朱印帳、清め塩

>予約はこちら

<最高水準のコロナ対策宣言>

新着

新着

注目の記事

北海道

観光

【釧路プリンスホテル】20代限定で定額利用プランが登場 冬のひがし北海道を満喫

コロナ禍で卒業旅行などに行けなかった方への応援、また旅行離れが進んでいるとされる若年層の方が旅行へ出かける1つのきっかけとなればと、定額料金でいつでも安心してご利用いただけるプランが登場しました。
釧路だけでなく近隣の大自然や、冬ならではの自然現象を満喫し楽しんでいただけるよう、2連泊以上の滞在型としています。

ピックアップ

ピックアップ