【銀座 蔦屋書店】こだわりの1点もののノートはいかが?世界中から厳選した天然木でできたノート

2020.03.24

日本初上陸。世界中から厳選した10種の天然木の美しさが際立つ、”本物の木”でできたノートが登場。イギリス・ロンドンのブランド“Bark&Rock”による、天然木材を使用したハンドメイドの一品。
日本国内では初の販売となる同ブランドの商品は、様々な樹木の特徴的な模様を活かし、“木”そのものをノートに仕立て上げたこれまでに類を見ない斬新なノートです。使用している木材は世界各国から集められ、中でも一番魅力的で美しく見える部分を加工し製作されています。

木の品種や育った環境の違いによって一つ一つ表情が異なるため、まさに一点もの。使い込むほどに味わいを増し、質感や色合いが年月を重ねる毎に変化していくのも魅力的で、自分仕様になっていくほどに愛着が湧き逸品です。中のノートは取り外し可能で、罫線と無地のリフィルもそれぞれあります(別売)。一度きりではなく、末永くご愛用いただけます。パッケージも英国の雰囲気漂う高級感あるデザインなので、贈り物にも最適です。

商品詳細情報

サイズ:A5サイズ/B5サイズの2種類
価格:14,000円~ ※大きさ、木材の種類により異なります

10種類の木材

①Royal Ebony(アフリカ黒檀)
希少性と美しい木目から高級な木製品、装飾に用いられ代表的な銘木として知られています。
②Smoked Eucalyptus Pommele(スモークユーカリ)
別名サウザンブルーガム。オーストラリアとニュージーランドを原産地とするフトモモ科の常緑広葉樹です。
③Amboyna Burr(花梨)
名称は数多くの銘木がそこから輸出されると言われる、インドネシアの「アンボン島」に由来しています。花梨の瘤は他の瘤を持つ木に比べて最も高価で貴重なものの一つとされ、主にインテリアや楽器、ナイフの持ち手、高級な小物類に用いられています。
④Pepperwood Burr(胡椒木)
南アメリカのペルーやブラジルに分布しています。渦巻くのような柄が特徴的です。あたたかみのある色と鮮明な柄)が人気です。
⑤Olive Ash Burr(セイヨウトネリコ)
主にーロッパ、西アジアに生息しています。セイヨウトネリコは明るい部分と暗い部分の対比的な色合いとさざ波のような杢が特徴です。希少性と美しさからよく家具やインテリアに用いられています。
⑥Elm Burr(ニレ)
渦巻くのような複雑な杢が特徴的です。
⑦Maple Bird’s Eye(カエデ)
ムクロジ科カエデ属の落葉高木。樹液を煮詰めたものをメープルシロップとして利用します。樹木はその堅牢性から、家具などに利用されています。東カナダやアメリカ東部原産。渦巻くような木目と明るい木調がとても美しいです。
⑧Ziricote(ジリコテ)
メキシコなどの中南米に分布しています。ヨーロピアンウォルナット材の波状の模様と、ローズウッド材に見られるような硬さと色を併せ持っています。
⑨Tamo Ash(タモ)
タモは北海道と本州に分布するが、特に北海道に多く産し、植林も盛んに行われています。極寒気候を耐えるため艶が美しく特徴的な柄が生まれたと言われています。
⑩Tigerwood(タイガーウッド)
南米のブラジル、ペルー、および中米のメキシコ、グアテマラ、ホンジュラスなどに分布しています。やや濃い目の褐色で斑と黒い筋状の縞模様が見られます。

※一部木材の名称が翻訳により異なる場合があります。

購入について

店頭・オンラインストアでご購入いただけます。
※一部オンラインストアでは取り扱いのない商品があります。詳細は特集ページをご確認ください。

>特集ページ

銀座 蔦屋書店

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ