奈良県

買い物

自分で鼻緒を交換できる 軽くてソフトな「SAIUN」がクラウドファンディングで先行販売を開始

2021.04.26

奈良の老舗履物メーカー「なら下駄屋」から、まるでオーダーメイドのようなフィット感を実現した新商品が登場。柔らかく足にフィット、長く歩いても鼻緒が痛くなりにくい草履が、クラウドファンディング先行販売を開始しました。

>プロジェクトページはこちら

SAIUN-彩雲-は、なら下駄屋の特徴であるEVA樹脂素材を使用しています。軽いため、長時間着用し移動しても足が痛くなりにくく、丈夫で長持ちする点が特徴です。

それだけでなく、大きな特徴として鼻緒が取り換えられる点があります。
鼻緒と本体のカラーバリエーションを合わせると、およそ48通りのアレンジを行うことが可能です。

鼻緒の取り外し、付け替えも簡単に出来るようになっているため、その日の気分に合わせて変更することが出来ます。
履きやすさ、歩きやすさだけではなく、自分自身で思ったようにアレンジを行えます。

奈良県は、元々草履を含む伝統工芸が盛んな地域。
しかしながら普段の履物として草履を履く機会が激減してしまっています。

そこで、株式会社一歩は伝統工芸である草履と元来持つEVA加工技術を用い、普段履き出来るデザイン性と丈夫さを持つ商品へと大幅にアップデート。

なら下駄屋を運営する株式会社一歩(はじめ)は靴底などのEVAを中心として事業を開始。技術を駆使し、子ども向け玩具などの作成を行ってきました。

その技術力の高さを用いることで、丈夫であり尚且つ長時間使用しても足が痛くなりません。そしてEVAの持つ色彩を利用することでデザイン性の幅を持たせ、和装だけでなく様々なシーンで活用出来る履物を開発しました。

品質には徹底的にこだわりを持つ

独自の技術を用いて加水分解を防ぎ長持ちするようにしています。尚且つ下駄のデメリット「慣れないと指の付け根が痛む」という点を、鼻緒の先端(先坪)を縦縫いにすることで鼻緒に可動性を持たせ、様々な足の形にフィット感を作り痛みが起きない設計にしております。

リブランディング

今回の新商品と合わせたタイミングでなら下駄屋はリブランディングを行います。にゃらげた含め、ホームページの刷新も行い、大幅なアップデートをいたします。観光業が大幅にストップしてしまっている今、なら下駄屋が奈良全体を盛り上げていくために今後も商品開発を行ってまいります。

なら下駄屋「SAIUN-彩雲-」

材質: 草履部分/EVA、ゴム
鼻緒部分/メッシュ生地(鼻緒芯材/ウレタンフォーム)
サイズ: 婦人 4サイズ/22.5cm、23.5cm、24.5cm、25.5cm
紳士 4サイズ/25cm、26cm、27cm、28cm
子供 3サイズ/16.5cm、18.5cm、20.5cm
カラー: ・台カラー(全8色)
レッド、パープル、グリーン、ミント、ブルー、ベージュ、
ライトグレー、ダークグレー
・鼻緒カラー(全6色)/
レッド、ピンク、グリーン、ネイビー、グレー、ブラック

1足 税込 8,250円(税抜 7,500円)
※「すげ替え棒」、「留め具」付属

〇別売り鼻緒/1本 税込 1,650円(税抜 1,500円)
※クラウドファンディングと、自社オンラインショップでは、土台と鼻緒を別々にしての販売となります。

>なら下駄屋 HP
>公式Twitter
>公式Instagram

新着

新着

注目の記事

東京都

飲食店

優雅でプライベートな朝のひとときをインルームで。ザ・プリンス パークタワー東京

昨今の状況から、外で自由にお酒を楽しむことが難しい今、東京タワーを眺めながら優雅に安心・安全なお部屋でシャンパンとブランチをお楽しみいただけるステイプランをご用意いたしました。初夏の爽やかな風とホテルを包む豊かな新緑の中、ザ・プリンス パークタワー東京ならではの東京タワーの眺めとともに、シャンパンブランチをお楽しみいただけます。

山梨県

芸術

現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイント 身延山久遠寺が祈りに包まれる

高野山・比叡山とならぶ日本仏教三大霊山のひとつである身延山に座する 、日蓮宗総本山である身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)にて現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイントが4月17日(土)10:00~行なわれました。
日蓮聖人の生誕から800年を迎えるこの年に、コロナ禍における人々の健勝や多幸を祈る僧侶30人以上の読経と祈祷の中で行われた1時間余りの荘厳なライブペイントはLIVE配信により2万人以上の人々を魅了。
小松の想いが籠ったこの作品は今後、久遠寺宝物殿の広間に展示される予定です。

青森県

観光

イベント

星野リゾート青森屋スタッフと祭り団体が共演しステージへ 祭りにも参加します

星野リゾート青森屋は祭りのショーなどのアクテビティをお楽しみいただける施設です。今年は祭り団体との共演ショーに加え、青森屋のスタッフが4つの祭りに出向き、7月31日から8月8日の内、4日間で青森ねぶた祭、八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)、弘前ねぷたまつりに参加します。

熊本県

文化

400年超え17代続く「光照寺」復興支援のための クラウドファンディングを開始

2016年4月14日に震度7を記録した熊本地震で宇城市にある光照寺も大きな被害を受けました。そして地震から数年後、周りが落ち着きお寺の復興を始めるのですが支援の方も落ち着き最低限の修理に留まっていました。自身のお寺の復興を後回しにしてボランティアに駆け回っている糸山さん。
株式会社ワン・ストーリーは、熊本で被災された光照寺と相談して、仏像を入れる宮殿を修理するための資金集めとしてクラウドファンディングを立ち上げました。2021年5月28日まで実施いたします。

ピックアップ

ピックアップ