【洋菓子バイカル】大覚寺とのコラボ商品大覚寺限定 龍頭舟焼印入 月水鏡(つきすいきょう)販売中

2023.11.11

下鴨本店を起点として京都、大阪に8店舗を展開しているBAIKAL(バイカル)より、京都のお土産に最適な、ここだけでしか買えない「大覚寺限定 龍頭舟焼印入 月水鏡(つきすいきょう)」が発売されました。

洋菓子のバイカルは、京都・下鴨の地で、1955年に創業。生クリームやバターを使ったお菓子がまだ一般的ではなかった時代に地域のお客様に支えられながら、京都市内を中心に少しずつ店舗を構えて参りました。こちらの商品は京都府産の牛乳にバターや生クリーム、練乳を練りこんだなめらかなミルククリーム餡を柔らかな生地で包み込んだ乳菓です。

パッケージは嵯峨天皇が大沢池で、中秋の名月に舟を浮かべて、貴族の方々と遊ばれたことから始まった「観月の夕べ」をイメージしています。

商品名: 大覚寺限定 龍頭舟焼印入 月水鏡(つきすいきょう)
価格: プレーン 6個入 1,000円
販売場所: 大覚寺「お堂エリア内売店」

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

“弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の本山。 正式には旧嵯峨御所大本山大覚寺と称し、嵯峨御所とも呼ばれる。

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ