東京都

伝統

文化

花のオウンドメディア・第一園芸の花毎(はなごと)が夏越の祓(なごしのはらえ)の花手水を奉納

2020.07.12

花と緑に関する事業を展開する第一園芸株式会社のオウンドメディア「花毎(はなごと)」は、日本各地の神社で行なわれている伝統行事“*夏越の祓(はらえ)”に合わせて東京・日本橋の福徳神社(芽吹稲荷)の手水舎に紫陽花を浮かべる「花手水(はなちょうず)」を奉納しました。

7回目の奉納

「花を知り、楽しむ」をテーマにした、第一園芸が運営する花のオウンドメディア「花毎(はなごと)」では、2019年11月より日本の季節行事に合わせた花手水の奉納を行っております。
今回は半年の穢れを祓う神事「夏越の祓い」にあわせ、古来より邪気を払う霊力があるとされてきた、紫陽花を使った花手水を奉納いたします。
最終日の7月1日(水)は9時より、奉納した紫陽花を「花守り*」としてご参拝の方々に先着順で授与されます。
*花守りとは、願い事を書いた紙で紫陽花を包み、軒下などに逆さに吊るして無病息災を願う風習です。

過去の花手水

花毎リニューアル記念奉納(2019年11月29日~12月8日)

冬至奉納(2019年12月20日~12月22日)

桃の節句 奉納(2020年2月28日~3月3日)

端午の節句 奉納(2020年5月5日)

【花毎について】
─花が毎日の暮らしに寄り添いこころが豊かになること─
そんな願いを込めて名付けた花毎は「花を知り、楽しむ」WEBサイトとして、暦の思想と花にまつわる読み物コンテンツを充実させ、季節を感じ丁寧で上質な暮らしの楽しみ方を提案しています。

新着

新着

注目の記事

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ