「GUNDAM Cafe秋葉原店」が 体験型エンターテインメントレストラン施設に生まれ変わる 『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』 2020年7月31日(金)オープン

2020.07.14

BANDAI SPIRITSが展開する、ガンダムのオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe秋葉原店」を『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE(ガンダムカフェ トーキョー ブランドコア)』として、2020年7月31日(金)に規模を約4倍に拡大し、新たな施設としてオープンします。

『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』は、ガンダムの作品世界と現実世界が交錯する、これまでにない全く新しい体験型エンターテインメントレストラン施設です。

ガンダムの世界観をイメージした近未来的な空間で「レストランエリア」、「Zeon’s Diner TOKYO(ジオンズダイナートーキョー)」、「グッズショップ」、「fortuneLatte Cafe(フォーチューンラテ カフェ)」の4つのエリアで構成されています。

施設中央に構える「レストランエリア」は、宇宙戦艦内の食堂をイメージしています。レストラン内には全長約18mの大型マルチモニターを構え、宇宙空間など宇宙戦艦の窓外の風景を映し出し、ガンダムの世界観に浸りながらお食事をお楽しみいただけます。

また、本レストランではお客さまがガンダム作品の一員となり、キャラクターたちが考案したメニューを一緒にお楽しみいただくスペシャルプログラム「G DIMENSIONS EX DINNER SHOW(ジーディメンションズエクスディナーショー)」や、ガンダムにまつわるさまざまなショーイベントなど、これまでにない体験型プログラムを開催する予定です。

「Zeon’s Diner TOKYO」は、ジオン公国軍の世界に入り込み楽しめる体験型ダイナーです。店内中央の巨大なテーブルにインタラクティブプロジェクションを施し、宇宙空間を表現しています。注文いただいたお料理からMS(モビルスーツ)が出撃し、食事とともに戦闘シミュレーションをお楽しみいただけます。

「グッズショップ」では、本施設限定商品をはじめとしたGUNDAM Cafeオリジナルグッズの販売を、「fortuneLatte Cafe」では、エンターテインメント性溢れるプリントドリンクを中心に、オリジナルクリアボトル付きドリンクなど、テイクアウトメニューの提供を行います。

『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』は、世界的な展開拡大を見据えたGUNDAM Cafeの新たな旗艦店舗となる施設を目指します。

『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE 』 施設 概要

施設名称: GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE
オープン日: 2020年7月31日(金)
営業時間: 10:00~22:30
※7月31日(金)は13:00~22:30
場所: 東京都千代田区神田花岡町1-1
(JR秋葉原駅 電気街口より徒歩1分)
電話番号: 03-3251-0078 ※7月31日(金)以降開通
総面積: 732.4平方メートル
席数: レストランエリア 最大120席
Zeon’s Diner TOKYO 最大35席
※オープン日から当面の間は席数を減らして営業します。
施設運営: 株式会社BANDAI SPIRITS フードエンターテインメント開発部
公式サイト: 公式サイト ※7月14日(火)サイトリニューアル予定

■ご来店いただくお客さまならびに従業員の新型コロナウイルス感染リスクを軽減するため、以下の対応にて営業いたします。

・オープン日から当面の間は座席数を減らして営業します。
また、エリアごとに入場人数制限を設けてご案内します。
・お客さまにおいては、風邪の症状や37.5℃以上の発熱があり、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、ご来店をお断りさせていただきます。
また、ご来店時はマスクの着用をお願いいたします。
・従業員においては、就業前の健康チェックを義務付けるとともに、うがい、手洗い、消毒の励行、咳エチケット(フェイスシールド、マスク着用)の徹底など、各種感染防止対策をいたします。また、店内の消毒清掃を徹底いたします。
・混雑状況により、入場を制限させていただく場合があります。
・新型コロナウイルス感染拡大防止措置に伴い、オープン日およびオープン以降、急な営業時間の変更・臨時休業が発生する可能性があります。
※詳細は7月14日(火)以降、GUNDAM Cafe公式サイトにてご確認ください。

『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』は、お客さまと従業員の安全安心を第一に考えた安全対策を行い、営業に努めて参ります。ご理解、ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE 』 4 つのポイント

(1)レストランエリア~ここは宇宙戦艦内―五感で体験するレストラン~

宇宙戦艦内の食堂をイメージしたレストランです。戦艦の窓を想起させる大型マルチモニターに、宇宙空間を飛行するMSや巨大なスペースコロニー、ガンダムシリーズの舞台となった世界各地の風景などを映し出し、まるでガンダム劇中の戦艦内で食事をしているような没入感を味わえます。

ガンダムシリーズのアニメ作品を手掛ける株式会社サンライズが新たに制作した、ここでしか見られないオリジナル映像が楽しめます。

※事前予約制
※予約開始日は7月14日(火)公式サイトにてご案内予定です。

<スペシャルプログラム「G DIMENSIONS EX DINNER SHOW」>
レストランエリアでは、GUNDAM Cafeオリジナルのショープログラムも開催します。ガンダム作品の人気キャラクターが画面に登場し、来場されたお客さまに語り掛けながら、実際にコースメニューを振る舞う90分間の新感覚ディナーショーです。

アクター店員のナビゲーションのもと、お客さまもストーリーの一員となり、ここでしか体験できない映像とリアルがリンクするオリジナルストーリーが進行していきます。

オープンからは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』『機動戦士ガンダムSEED』の2つのプログラムをご用意しています。各プログラムではシャアやガルマ、キラやアスランなど人気キャラクターが登場。いずれも新規書き下ろしのストーリー、新規セリフ収録にてお楽しみいただける内容となっています。

以降もさまざまなガンダム作品のプログラムを順次追加していく予定です。また、この他にもトークやライブなど、ガンダム各作品にちなんだイベントを実施していく予定です。

●プログラム概要
『シャアとガルマが贈る“暁の決起集会”』(機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
ドズルから「兵士たちの士気を高める食事会を開けるか?」と命じられたガルマ。シャアを誘いサイド3にある、とあるレストランで決起集会を開催。2人が考案したメニューを振る舞います。
お客さまにはジオン公国軍の兵士として決起集会に参加していただきます。

『キラとアスランの恩返し“初めての料理”』(機動戦士ガンダムSEED)
プラントと地球連合間で停戦条約が結ばれ、つかの間の平和が訪れていた頃、キラ・ヤマトは心労の絶えないラクスに対し手料理を振る舞おうと考えます。キラは親友のアスラン・ザラに相談し、アスランもカガリのために何か料理を作ることに。彼らはとあるレストランでその場の皆に試食をしてもらい、意見を聞くことに。
お客さまに2人が作った「初めての料理」を試食していただきます。

コース料理イメージ

※事前予約制
※ご予約時には特別メニューのご注文が必須となります。
※予約開始日は7月14日(火)公式サイトにてご案内予定です。
※開催日程は公式サイトでご確認ください

(2)ガンダム×食×インタラクティブプロジェクション※『Zeon’s Diner TOKYO』

―あまり公に知られてはいないが、入店が将校のみに限られた特別な場所がある。
その名は「Zeon’s Diner TOKYO」。店内ではジオン公国軍の勝利を確信した「勝利の宴」が開催されていた―

※インタラクティブプロジェクション…人やものの動きを感知して映像演出が変化するプロジェクションマッピング

「Zeon’s Diner TOKYO」はジオン公国軍の世界に入り込み楽しめる体験型ダイナーです。ご注文いただいたお料理からMSが出撃し、お食事とともに戦闘シミュレーションをお楽しみいただける、インタラクティブプロジェクションシートと、ギレン総帥からのミッションを、AR機能を用いてクリアするARミッションシートをご用意しています。ご着席いただくテーブルやご注文いただくメニューにより演出が異なるため、ご来店のたびに新しい「ジオン兵なりきり体験」をお楽しみいただけます。

勝利への士気を高める「ジーク・ジオン!」のかけ声が店内に響き渡ったり、店内一角のバーカウンターにも演出が隠されているなど、ジオンの兵士たちが集うダイナーとしての世界観演出を随所にちりばめています。

<インタラクティブプロジェクションによる「戦闘シミュレーション」の楽しみ方>

(1)お好きなメニューをご注文いただきます。
(2)ご注文頂いたメニューに応じてお皿からMSが出現し、オートで行われる戦闘シミュレーションをお楽しみいただけます。
(3)途中、連邦軍のMSが出現し、テーブル全体で一斉攻撃を開始します。
テーブル面積を最大限に活用し、出現するMSのアクションをさまざまな視点で楽しめる、食のインタラクティブプロジェクションです。

※事前予約制
※予約開始日は7月14日(火)公式サイトにてご案内予定です。

●こだわりのフードメニュー
「レストランエリア」と「Zeon’s Diner TOKYO」では、こだわり抜いたさまざまなメニューを提供します。ガンダムを愛するすべてのお客さまに喜んでいただける一皿をご提供するため、ガンダムの世界観、劇中に登場した料理、キャラクターやMSの外観をモチーフにしたメニューはもちろん、キャラクターの秘めた思いやエピソードまで深掘りし、メニューに落とし込んでいます。

●こだわりのフードメニュー
「レストランエリア」と「Zeon’s Diner TOKYO」では、こだわり抜いたさまざまなメニューを提供します。ガンダムを愛するすべてのお客さまに喜んでいただける一皿をご提供するため、ガンダムの世界観、劇中に登場した料理、キャラクターやMSの外観をモチーフにしたメニューはもちろん、キャラクターの秘めた思いやエピソードまで深掘りし、メニューに落とし込んでいます。

【レストラン提供メニュー】
窯焼きナポリピッツァ
RX-78-2 GUNDAM Ver. GUNDAM Cafe 1,320円(税10%込)
ご注文をいただいてから愛情を込めてトッピングし、店内の石窯で1枚1枚丁寧に焼き上げます。人気キャラクターをモチーフにした見た目にも楽しいピッツァをご用意しています。

【Zeon’s Diner TOKYO提供メニュー】
ギレン・ザビ料理 格式を重んじるシュニッツェル 1,320円(税10%込)
「・・・ま 勝ってみせますよ 」最良種たる我らの晩餐はジオンの正義の証を象徴するかのような一品。牛肉をからりと揚げたシュニッツェル風のカツに飛びつきそうになるが作法を忘れてはならない。

(3)限定グッズやコラボ商品などおよそ360点ものオリジナルグッズを扱う「グッズショップ」
GUNDAM Cafeオリジナルグッズをはじめ、『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』限定アイテムを多数揃えています。GUNDAM Cafeオリジナルカラーの【RX-78-2 GUNDAM Ver. GUNDAM Cafe】をデザインしたグッズはまさに本施設でしか手に入らないアイテムで、お土産として最適な菓子類から雑貨アイテムまで、幅広く展開します。

●日本各地の名産物や全国ご当地メーカーとコラボレーションしたGUNDAM Cafeオリジナルブランド『JAPAN FOOD COLLECTION(ジャパンフードコレクション)』

【JAPAN FOOD COLLECTION】
GUNDAMチロリアン チョコレート 1,404円(税8%込)

【JAPAN FOOD COLLECTION】
ナボナロングライフ チョコレート 702円(税8%込)

【JAPAN FOOD COLLECTION】
ガンダム黒いヤツ用ラーメン 324円(税8%込)

●日本の文化や伝統工芸とコラボレーションし、GUNDAM Cafeから日本を発信するブランド『Discovery G(ディスカバリージー)』

【Discovery-G】
九谷焼 豆皿 各1,210円(税10%込)

【Discovery-G】
輪島 うるし箸 各2,640円(税10%込)

●お土産にもピッタリ!GUNDAM Cafe オリジナルカラー【RX-78-2 GUNDAM Ver. GUNDAM Cafe】オリジナル描き下ろしイラストデザインや、『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』のエンブレムをデザインした『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』施設限定商品

「秋葉原のガンダムカフェに参戦しました!」クッキー 972円(税8%込)

GUNDAM Cafeピンズ 各550円(税10%込)

ポケミニボトル GUNDAM Ver. GUNDAM Cafe 各1,760円(税10%込)

(4)新感覚のプリントドリンクを提供「fortuneLatte Cafe」
テイクアウトドリンクを提供する「fortuneLatte Cafe」では、プリントされたラテをご提供するだけでなく、オーダーしたその時からご提供するまでの時間までも楽しんでいただける「fortuneLatte」をご提供します。
ベースとなるドリンクと、プリントテーマを選択し、タブレット端末を使用してミニ
ゲームや質問に回答します。これらの操作により絵柄が決定し、その場でドリンクにプリントを施します。プリントされる様子はお客さま自身でもご確認いただけます。

fortuneLatteイメージ

テイクアウトエリアでは、ほかにも街歩きに最適なGUNDAM Cafeオリジナルデザインのクリアボトル付きドリンクやGUNDAM Cafeの起源となる看板メニュー「ジャブローコーヒー」を販売します。

GUNDAM Cafeとは
GUNDAM Cafeはキャラクターテーマカフェの先駆けとして、2010年4月、第一号店が秋葉原駅前に誕生しました。「ジャブローコーヒー」を看板メニューに、キャラクターの世界観を取り入れたメニューや内装、接客で多くのガンダムファンにご愛顧いただいています。『GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE』を含めた全国 5 店舗(お台場店・大阪道頓堀店・GUNDAM SQUARE<大阪>・福岡店)で展開しています。

【お客様 お問合せ先】
GUNDAM Cafe TOKYO BRAND CORE TEL:03-3251-0078 ※7月31日(金)以降開通

新着

新着

注目の記事

沖縄県

観光

文化

うちなー滞在記vol.5「琉球時代へタイムスリップ~難攻不落の秘密と祭司ノロ・後編~」

沖縄本島の人たちが「宮古島」の方言を聞いたとき、「何を言っているのかわからない」という話をよく聞きます。

その島その地域で、独自の言葉や風習が残っている。「うちなーぐち(沖縄方言)」とひとくくりには出来ない、そんなところも沖縄の魅力のひとつではないでしょうか。

しかし、このような「多様」な言葉・文化・風習が残っていられるのは何故なんでしょうか?理由は様々ありそうですが、私はうちなーんちゅ(沖縄の人たち)からこんなことを感じることがあります。

・人は人、自分は自分

・自分が大事にしているものがあるように、他の人にも大事にしていることがある

多様な文化との交流によりつちかわれた、うちなーんちゅならではの感性かもしれません。

さて、今回は世界遺産「勝連城(かつれんじょう・かつれんぐすく)跡」の後編です。勝連の繁栄と石階段の秘密、そして沖縄においての「民間信仰」について、勝連城と共に見ていきたいと思います。

島根県

伝統

芸術

文化

<小松美羽さん単独インタビュー> -Part2- アーティスト小松美羽に迫る。新風土記・第二弾の制作。そして創作の原点に在る”祈り”。

島根県

伝統

芸術

観光

文化

<小松美羽さん単独インタビュー> -Part1- 小松美羽さんと巡る出雲の旅

世界を舞台に活躍する現代アーティスト小松美羽さんの単独インタビュー第一弾。
アナザースカイ(日テレ系)が2週連続で5/27(伊勢篇)、6/3(出雲篇)の放映が決定した小松さん。

番組では2014年に”新風土記”を奉納した出雲へ訪れ、「新風土記の第二弾」を制作し番組内で初公開されます。

常に未来へ進み続ける小松美羽さん。そんな彼女に、この度HYAKKEIの単独インタビューに応えて頂く事が出来ました。”光の柱”の出現を体験し作品に大きな影響を与えたという出雲大社との深い関わりや、出雲の地での新作アートの制作、制作の中心にある祈りの原点に迫ります。

インタビューPart1ではアナザースカイでの撮影風景を元に、”小松美羽さんと巡る出雲大社”をお届けします。出雲の地への親愛の念溢れる小松さん。自然体で語っていただきました。

写真:神庭 恵子 / インタビュー・文:菊地 伸(HYAKKEI)


今回のアナザースカイのハイライトは、2014年に新風土記を制作した際と同じ古民家で制作した、初公開となる絵画作品。この作品についてはインタビューPart2で詳しくお伝えします。

< 小松美羽プロフィール >

1984年長野県生まれ。女子美術大学短期大学部在学中に銅版画の制作を開始。近年ではアクリル画、立体作品などに制作領域を拡大し、力強い表現力で神獣をテーマとした作品を発表。

2015年、ロンドンで開催されたチェルシー・フラワーショーへ有田焼の作品を出品し、受賞作が大英博物館へ収蔵されるという快挙を成し遂げる。その後、台湾、香港、日本での個展において動員数、売上とも記録を塗り替える。

HTCとのコラボによるVR作品『INORI~祈祷~』が第76回ヴェネツィア国際映画祭VR部門、イギリスのレインダンス映画祭にノミネートされる。2020年、日本テレビ系「24時間テレビ」のチャリTシャツのデザインを担当など、国内外で大きな注目を集めている。

小松美羽 Miwa Komatsu | オフィシャルサイト

『アナザースカイ』
日本テレビ
5月27日(木) 伊勢編 24:59~25:39
6月3日(木) 出雲編 25:09~25:39

アナザースカイ 番組公式サイト
https://www.ntv.co.jp/anothersky2/

ピックアップ

ピックアップ