京都府

観光

文化

クリエイティブカンパニーNAKEDが手がける”ヨルモウデ”国指定重要文化財・平安神宮にて開催

2022.01.04

2022年1月6日(木)〜1月16日(日)の期間限定で開催される『NAKEDヨルモウデ 平安神宮』。夜の神社は、自分の感覚を研ぎ澄まし、自分と向き合う幻想的な空間。クリエイティブカンパニーNAKED, INC.(ネイキッド)は通常の参拝とは違った、夜ならではの空間を演出しています。

夜の特別ご祈祷付プラン

<体験内容>
・夜間特別ご祈祷
・雅楽の演奏、巫女舞「浦安の舞」のご鑑賞
・おさがり(神前にお供えしたご神饌(お米・お塩)とお守り)
・NAKEDディスタンス提灯®️の特別仕様(境内ライトアップと同じカラーリングで色が変化する仕様)のレンタル
※写真はイメージとなります。

< お土産>
・NAKEDヨルモウデ 平安神宮オリジナルステッカー
・NAKEDヨルモウデ 平安神宮オリジナル光るマスク
・西尾八ッ橋の八ッ橋

「NAKEDヨルモウデ 平安神宮 2021」作品紹介

光るマスク
(限定光るマスク付きチケットまたは夜の特別ご祈祷付きチケットでの限定販売)
青、ピンク、緑の三色展開。蓄光で光るかつフラッシュ撮影でのリフレクション。

NAKEDヨルモウデ御朱印(数量限定)
お土産にも最適な今回のコラボレーションから生まれた数量限定の御朱印。夜をイメージした色の台紙の特別仕様に。

「NAKEDヨルモウデ 平安神宮 2021」作品紹介

重要文化財 應天門ライトアップ
平安神宮の神門である、重要文化財「應天門」が期間限定でヨルモウデ仕様にライトアップ。

光の参道
本殿まで導く、夜の神社に現れる光の道。

NAKEDディスタンス提灯®
「左近の桜」「右近の橘」をモチーフにした提灯が映し出す光の輪で、ソーシャルディスタンスをキープしながら自分自身も光の演出に参加。

境内ライトアップ -光の響縁-
光と音で、平安神宮の社殿がヨルモウデの世界に変化。提灯の灯りと境内のライトアップが響き合うインタラクティブな参加型アート。

NAKEDつくばい™
アルコール除菌液と共に手のひらに京都の草花(撫子(なでしこ)、嵯峨菊(さがぎく)、タンポポ)が映し出される、ネイキッドの感染症予防対策アート。

尚美館プロジェクションマッピング -花結び-
平安神宮の神苑に咲く四季折々の花で、1年の移り変わりを表現。

DANDELION PROJECT 平安神宮
名勝・平安神宮神苑の象徴・臥龍橋の前で展示。

泰平閣 -光の回廊-
泰平閣が、提灯の灯りで照らし出され、光の回廊に変化。 NAKEDディスタンス提灯®を所定の場所に置くと、回廊の様相が変わるインタラクティブアート。

平安神宮会館お食事付きセット

イブニングハイティーセット   ¥7,000〜
ヨルモウデ特別ディナーコース”音華(ののか)”セット ¥11,000~  
ヨルモウデ特別ディナーコース”煌(きらめき)”セット ¥13,000〜 

「NAKEDヨルモウデ 平安神宮」開催概要

開催場所: 平安神宮(京都府京都市左京区岡崎西天王町)
開催日: 2022年1月6日(木))〜1月16日(日)
開催時間: 17:30〜21:30(最終入場20:50)

>NAKEDヨルモウデ 平安神宮公式サイト
※チケット詳細につきましては公式サイトをご覧ください。

新着

新着

注目の記事

東京都

伝統

芸術

文化

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ