【伝統工芸品・津軽びいどろ】青森の魚をイメージした『あおもりの肴盃』4種がヴィレヴァンオンラインに新登場!!

2020.07.30

ハンドメイドガラス・津軽びいどろに新デザインが登場。
ヴィレッジヴァンガードオンラインにて、『あおもりの肴盃』全4種の取り扱いを開始いたしました。
「青森の漁師が獲った旨い魚をもっと知ってほしい」という想いが詰まったあおもりの肴盃は、『日本海・陸奥湾マダイ』『大間・龍飛マグロ』『八戸前沖マサバ』『青森県全域ヒラメ』をイメージし、それぞれの魚に合わせて職人が色を調合しました。この盃で旨い魚と美味い酒をぜひお楽しみください。

◆津軽びいどろ あおもりの肴 盃 真鯛

<盃真鯛>
赤く美しい高級肴、真鯛。
体側の青く鮮やかな青色斑をも忠実に再現しました。

価格:1,100円(税込)
最大75mm 口径75mm
高さ45mm 容量85ml

◆津軽びいどろ あおもりの肴 盃 鮪

<盃鮪>
黒いダイヤと称される大間マグロ。
その背の色を表現する為に、新たな色を調合しました。

価格:1,320円
サイズ:最大67mm 口径67mm 高さ51mm
容量:80ml

◆津軽びいどろ あおもりの肴 盃 鯖

<盃鯖>
背中のサバ紋をイメージし、色ガラスで模様を練り上げました。
八戸前沖のサバそのものです。

価格:1,650円
サイズ:最大75mm 口径75mm 高さ44mm
容量:70ml

◆津軽びいどろ あおもりの肴 盃 鮃

<盃鮃>
県の魚に制定されるヒラメ。
砂地の海底に潜むヒラメ同様、砂浜の上では見えなくなるのかも?

価格:1,320 円(税込)
最大75mm 口径75mm 高さ45mm
容量:85ml

季節や料理ごとに使い分けて使用するのもオススメ。
ギフトにも最適なアイテムです。

新着

新着

注目の記事

京都府

飲食店

落ち着きのある重厚な空間でジャパニーズウイスキーを楽しむ 京都センチュリーホテルにて

京都センチュリーホテルのメインバー「ESSEX(エセックス)」にて、ジャパニーズウイスキーフェアを開催中です。本物を追求した格式高いバースタイルをモダンに紐解いた店内でゆっくりとした時間の流れを感じながら、「響17年」や「山崎12年」をはじめ国産ウイスキーのテイスティングセットをお楽しみいただけます。

ピックアップ

ピックアップ