長楽館を味わう「長楽館モダンタイルタルト」 モダン建築の京都展とのコラボレーション

2021.09.11

1909年に煙草王と呼ばれた実業家 村井吉兵衛の別邸として建てられた明治時代の洋館「長楽館」は、往時の洋館の造りをそのままに、カフェ・レストラン、バー、スイーツブティックとして営業しており、隣接する新館にはホテルも設けています。
2021年9月25日(土)より京都市京セラ美術館「モダン建築の京都」とのコラボ商品「長楽館モダンタイルタルト」を販売します。

京都市指定有形文化財 長楽館 外観
伊藤博文直筆の扁額

■コラボ商品「長楽館モダンタイルタルト」

「長楽館モダンタイルタルト」は「長楽館を味わう」をコンセプトとして、1909年の建築当初より残る、長楽館 旧温室(現:長楽館BOUTIQUE)のタイルの柄を映して作られました。

タルトの中には、長楽館パティシエが長年愛用している、特有の甘味を持つ薫り高いパルマギルジェンティ種アーモンドをたっぷり使用した自家製クリームが詰まっており、国産小麦を使ったサクサクのクッキー生地との相性も抜群です。香ばしく、中はしっとり。シンプルな美味しさの際立つタルトです。

セットのドリンクは、長楽館オリジナルのコーヒーもしくは紅茶をお選びいただけます。
「長楽館オリジナルブレンドコーヒー」は、特別焙煎の自家挽き豆をネルドリップで抽出。雑味がなく深煎りの香ばしい香りとまろやかな口当たりが好評です。

「長楽館オリジナルブレンドティー」は、スリランカ産ブラックティーをベースに、南アフリカ原産のハーブであるハニーブッシュを加えており、クセのない自然の甘みや香りが味わえます。

また、京都市京セラ美術館「モダン建築の京都」展の入場券の提示により「長楽館モダンタイルタルト」の値引き優待も行います。

販売価格:1,800円 ※セットドリンク(コーヒーもしくは紅茶)付き ※イートインのみ

長楽館 旧温室(現:長楽館BOUTIQUE)

京都市京セラ美術館「モダン建築の京都」展 概要

会期: 2021年9月25日(土)~12月26日(日)
※月曜日は休館(ただし祝日は開館)
時間: 10:00~18:00(入場は17:30まで)
会場: 京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ
観覧料: 一般1,900円、大学専門学生1,400円、高校生900円、
小・中学生400円、未就学児無料

*公式オンラインチケットe-tixからの購入で各当日料金から100円引き
*全て税込
*京都市内に在住(通学)の小・中学生は無料
*障害者手帳等のご提示により本人及び介護者1名無料

>京都市京セラ美術館「モダン建築の京都」展公式サイト

新着

新着

注目の記事

京都府

買い物

食べ物

宇治茶×9種のフレーバーのチョコレートギフト 京都・伊藤久右衛門「ショコラコレクション2022」予約開始

京都・宇治 伊藤久右衛門から「宇治抹茶」・「宇治ほうじ茶」に、ごま・柚子・さくら・山椒など9種類の素材を組み合わせたチョコレートギフト『ショコラコレクション2022』の予約が開始されました。バレンタイン・ホワイトデーだけでなく冬のギフトにも使いやすい「6種入」と「9種入」をご用意しました。

京都府

飲食店

2年振りに開催のスイーツビュッフェ La Jyho 『ストロベリースイーツビュッフェ』

2022年1月15日(土)~5月8日(日)の土・日・祝日限定で2年振りとなるスイーツビュッフェを、京都センチュリーホテルのュッフェレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」にて開催します。
復活第一弾となる今回のスイーツビュッフェは、いちごをメインにしたスイーツやフレッシュいちごの食べ比べなどが魅力の『ストロベリースイーツビュッフェ』となります。

島根県

買い物

お土産・記念品

観光

食べ物

冬の出雲食べ歩きグルメや神門通りの季節限定商品を紹介

出雲観光協会では電車やバスでは訪れにくいパワースポットなどへ専門ガイドと特別なお食事付きでご案内する「うさぎ号」の運行に取り組んでいます。今回は、「うさぎ号」の多くのコースで訪れる出雲大社。その参道、神門通りでの、冬ならではのお楽しみをご紹介します。

京都府

観光

イベント

2022年1月1日限定の「京都タワー元旦初のぼり」入場券を販売

2022年1月1日(土・祝)に、地上100メートルの京都タワー展望室から初日の出をご覧いただける「京都タワー元旦初のぼり2022」イベントを開催いたします。前売り券をご購入のゲストのみご入場いただける人数限定のこちらのイベントでは、初日の出と合わせて、展望室内にある「たわわちゃん神社」でのお参りや「たわわちゃん絵馬」「たわみくじ」もお楽しみいただけます。

ピックアップ

ピックアップ