4種の「宇治抹茶×かき氷」! 京都・伊藤久右衛門より 新作メニュー『宇治抹茶パフェ氷』登場!

2020.07.04

江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門、新作メニュー『宇治抹茶パフェ氷』の提供を6月29日(月)より開始いたしました。

今年は、4種の「宇治抹茶×かき氷」が登場いたします。新作メニュー『宇治抹茶パフェ氷』は、抹茶とミルクを合わせた味付き氷をベースに、抹茶パフェをイメージしたかき氷。白玉やあんこ、アイス、抹茶ゼリーなどの具材が入ることで、素材の味と食感を多様に感じられます。

また、昨年登場した『宇治抹茶だいふく氷』もリニューアル。クリームをカスタードベースにし、氷のなかに抹茶だいふくを忍ばせました。また、定番の『宇治金時』は、店舗により氷の種類を変え、宇治本店では、昔懐かしいカリカリとした氷で、JR宇治駅前店&祇園四条店は、ふわふわの氷で提供いたします。お茶屋だからこそできる4種の「宇治抹茶×かき氷」をお楽しみください。

宇治抹茶パフェ氷
宇治抹茶だいふく氷
ふわふわ氷の宇治金時
昔懐かしい宇治金時

■宇治抹茶パフェ氷

提供期間: 2020年6月29日(月)より順次~9月末終了予定
提供価格: 1,490円(税込)
取扱い店舗: JR宇治駅前店茶房・祇園四条店茶房

■宇治抹茶だいふく氷

提供期間: 2020年6月24日(水)~9月末終了予定
提供価格: 1,290円(税込)
取扱い店舗: JR宇治駅前店茶房・祇園四条店茶房

■ふわふわ氷の宇治金時

提供期間: ~9月末終了予定
提供価格: バニラアイス 990円(税込)、濃い抹茶アイス 1,090円(税込)
取扱い店舗: JR宇治駅前店茶房・祇園四条店茶房

■昔懐かしい宇治金時

提供期間: ~9月末終了予定
提供価格: 宇治金時白玉 850円(税込)
宇治金時白玉バニラアイス 970円(税込)
宇治金時白玉お濃い抹茶アイス 1,090円(税込)
取扱い店舗: 宇治本店茶房

■株式会社伊藤久右衛門
>公式サイト
>Twitter
>Facebook
>Instagram

■伊藤久右衛門のあゆみ
江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門(いとうつねえもん)・瀧蔵が田原村 名村(現宇治田原南)にて茶業を携わったのがはじまりです。
その後、二代目伊藤常右衛門・久三郎、三代目伊藤常右衛門・由松、四代目伊藤多吉と代々茶づくりを継承してまいりました。昭和27年、五代目伊藤久三が宇治田原から宇治の地へとうつり、宇治蓮華(現平等院表参道)で宇治茶販売の店舗を構えました。

同年、会社設立にあたり、代々受け継いだ伊藤常右衛門の名を拝し、伊藤久三自身の名にある「久」の一文字をとって、社名を「株式会社伊藤久右衛門」といたしました。創業の地である宇治田原では、現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で茶づくりを続けております。

平等院店頭での初荷の写真
当時の茶工場

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ