気軽にオシャレにかっこよく日本酒を楽しむ「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」

2019.12.13

「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」は、2019年11月にリニューアルオープンする新生・渋谷PARCO内の、「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにした地下1階のメインレストランフロア「CHAOS KITCHEN」にオープン。「CHAOS KITCHEN」のベースキャンプのように気軽に日本酒やおつまみをお楽しみいただけるBARエリアと、日本酒を豊富に揃える ショップエリアの2つで構成しています。

BARエリアでは、様々な希少な日本酒をグラス提供する他、日本酒「久保田」とコラボレーションし、「久保田」の新しい美味しさ・楽しみ方を体験できる「KUBOTA SAKE BAR」を併設。「久保田」の全銘柄やアレンジカクテルなどを、おつまみとともにお楽しみいただけます。さらに、日本酒に関するセミナーやイベントなども開催予定です。未来酒店の提供する人工知能を用いた日本酒の味覚判定サービス「YUMMY SAKE」を体験して、自分の味覚に合う日本酒や「久保田」、ペアリングメニューを見つけることもできます。

ショップエリアでは、「久保田」のほか、「天領盃」や「あべ」、「WAKAZE」などの新しい酒造りにチャレンジする蔵元や、「山形正宗」、「陸奥八仙」に代表されるグローバルな酒シーンのトップを行く蔵元、また「龍勢」、「忍者」などのクラシカルな酒質を探求する骨太の蔵元など、クラフトマンシップあふれる日本酒を豊富に取り揃えています。

渋谷に訪れた際は、ぜひ日本酒の新たな楽しみ方を体感してみませんか?

店舗情報

所在地:東京都渋谷区宇田川町15番1号 渋谷PARCO B1階
営業時間:11:00~23:30(ラストオーダー23:00) ※変更になる場合がございます。

株式会社未来酒店について

株式会社未来酒店は、世界中の人々が日本の酒を通して日本の美に触れ、人生をより充実させることができる世界を実現したい、という想いで設立された日本酒ベンチャーです。
URL:https://miraisake.com

新着

新着

注目の記事

京都府

お花見

星のや京都 雅な屋形舟「翡翠(ひすい)」を貸し切り水上のお花見「奥嵐山の花見舟」開催

都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2021年3月25日~4月10日の期間、「奥嵐山の花見舟」を開催します。星のや京都専用の雅な屋形舟「翡翠」を貸し切り、大堰川(おおいがわ)の上から奥嵐山の歴史ある桜と風景を愛で、和菓子とロゼスパークリングワインを味わうお花見です。京都の職人技の粋(すい)をあつめた雅な屋形舟「翡翠」で、平安絵巻さながらの優雅な時間を過ごすことができます。

--

食べ物

ルビーチョコレートを使った新商品「ショコラバウムクーヘン(ルビー)」も登場!ISHIYAの恋するチョコレート『バレンタイン・コレクション2021』

白い恋人のチョコレートをベースにした商品「恋するチョコレート」の2021年バレンタイン・コレクションを1月13日(水)から、ISHIYA直営店、オンラインショップ、関東、中部、関西エリアのバレンタイン特設催事にて販売しています。

--

観光

客室内で完成・完結、お持ち帰りできる地域色豊かな体験~「界のご当地おこもりグッズ」提供開始

全国に展開する星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、2021年1月12日より、全施設で「界のご当地おこもりグッズ」の提供を開始しました。感染拡防止を万全にしながら、それでもワクワク感や新鮮な発見がある旅を楽しんでいただきたい、そんな思いから地域の伝統工芸品や文化にちなんだプログラムを、客室でご自身だけで完成・完結できる体験を用意します。

三重県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.43 桑名宿~四日市宿編 恐怖のギロチン工場とか間違えないで萬古焼とか

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

三重県の桑名から四日市へと向かったのは爽やかなある年のGW時期。本来であればここは比較的単調な区間なのですが、突如現れたのは恐怖のギロチン工場。その正体やいかに。

ピックアップ

ピックアップ