真っ白なウサギと共に、飲めば心も飛び跳ねる 季節限定「月見酒の上善如水 純米大吟醸」発売

2020.10.06

真っ白なうさぎが目印、白瀧酒造株式会社は2020年9月15日から季節限定「月見酒の上善如水」を発売しました。

中秋の名月に、美しい月を眺めながらじっくり味わいたい個性豊かな純米大吟醸です。 一口含むと上品な吟醸香が鼻を抜け、口中にまろやかな旨味が広がる贅沢な味わい。 デザインのコンクール「TOPAWARDS ASIA」や「NADC AWARDS」で受賞した個性的な“ムーンボトル”は、記念日や大切な人へのギフトにもおすすめ。ステンレス部分は金属加工で有名な新潟県燕市の職人が手掛けたこだわりの逸品です。

清酒製造販売を手掛ける白瀧酒造株式会社(所在地:新潟県南魚沼郡、代表者:高橋 晋太郎)は2020年9月15日に季節限定「月見酒の上善如水 純米大吟醸」を発売します。
ウサギが目印の、オリジナルの“ムーンボトル”に純米大吟醸酒を詰めました。

<商品特徴>
一年で最も月が綺麗に見える中秋の名月(2020年は10月1日)の時期に月を眺めながら飲みたい1本。華やかで気品ある香りと口中に広がるまろやかな旨味が、心が弾むような贅沢な気分にさせてくれます。
白瀧酒造のオリジナル“ムーンボトル”は数々のコンクールで受賞した洗練されたデザインボトル。地酒大showのデザイン部門で最高位のプラチナ賞を、あらゆるデザインが審査対象の「NADC AWARDS」では準グランプリを受賞。そして、アジアの優れたデザインを選出して世界へ発信する「TOPAWARDS ASIA」も受賞しました。宴席のテーブルにムーンボトルが置いてあると場がグッと華やぎ、会話が弾みます。お酒を飲み終わった後もインテリアや花器などお好みで色々な用途にお使いいただけます。
ステンレスの取っ手は金属加工で有名な新潟県燕市の製品。しっかりとした作りになっています。

商品名: 月見酒の上善如水 純米大吟醸
価格: 500ml/4,400円(税込)
アルコール分: 15度以上16度未満

>白瀧酒造オフィシャルショップ
電話注文 0120-85-8520(受付時間:平日9:00~17:00)

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ