今年はおうちで春を楽しもう! 東武百貨店で“イエナカお花見”を楽しめる商品

2021.03.26

東武百貨店 池袋本店では桜の開花を目前に控えたいま、お花見を楽しむ商品を充実させており、2021年3月18日(木)より食品フロアで開催している「SAKURAふぇす」では、春らしい東武限定品のお弁当やオードブル、スイーツを販売します。その他、桜をイメージした食器や、桜の盆栽など、イエナカお花見を演出するアイテムを展開しています。
昨年に続き本年も、コロナ禍で外でのお花見を楽しむことが難しい状況が続いています。そこで当店では、「イエナカお花見」で春の訪れを感じてもらえる商品展開に注力しています。

今年はおうちで!イエナカお花見にぴったりのオードブルや食器を展開。

(1)マスタードポテトや牛肉のグリル、キッシュなどお酒と相性抜群のメニューを集めたオードブル。
【RF1】ガストロノミセット(1パック)1,200円 B2F 5番地
※入荷状況によって内容が異なります。

(2)心地よい酸味とキレのある辛口で、どの料理にも合う爽快感のあるロゼスパークリング。
【リカーショップ】フルールド・プレリ スパークリング・ロゼ (750ml)2,200円 ※販売予定24点 B2F 6番地(1)

【たち吉】18cm皿 紅八重桜
春らしい食器

春らしい食器を各種取り扱っています。オードブルを盛り付けることで、イエナカお花見をより一層華やかに彩ります。
(1)【たち吉】18cm皿 紅八重桜 (1枚)5,500円
(2)【たち吉】花霞 小皿 (1枚)1,210円
(3)【有田焼】ピンクパール市松スクエアプレート サイズ27.5cm×27.5cm (1枚)11,000円
(4)【有田焼】ピンク釉 桜小付 (1個)770円

全て6F 1番地 食器売場

東武限定の春を感じるお弁当、スイーツなどが盛りだくさん!

【北辰鮨】春の海鮮ちらし

ホタルイカなど旬の食材を使用した彩り豊かな海の幸が、食卓をにぎやかに彩ります。
【北辰鮨】春の海鮮ちらし
(1折)780円 東武限定
B2F 10番地 ※各日販売予定50点

【和食屋の惣菜 えん】春菜 お花見オードブル

2種類の手まりおにぎり、鰆、筍、桜エビなど春の味覚を使った手作り惣菜を盛り込んだ華やかなオードブル。
【和食屋の惣菜 えん】春菜 お花見オードブル
(1折)1,296円 東武限定
B2F 3番地 ※各日販売予定20点

【魚力】春の行楽弁当

具沢山のちらし寿司や巻物、海鮮丼など、9種類の味が同時にお楽しみいただける一品です。
【魚力】春の行楽弁当
(1折)1,490円 東武限定
B2F 3番地

【菓匠 花見】桜上生菓子

咲き始めの初々しい桜を想わせる、可憐な上生菓子。
【菓匠 花見】桜上生菓子
(1個)411円 東武限定
B1F 4番地

【ガトー・ド・ボワイヤージュ】桜のミルフィーユホール

桜入りクリームを挟んだミルフィーユに、桜の花の塩漬けをトッピング。
【ガトー・ド・ボワイヤージュ】桜のミルフィーユホール
(1個)2,592円 東武限定
B1F 4番地 ※販売予定110点

【ブールアンジュ】アンジュサンド桜餅

さくら餡とミルククリームを挟んだふわふわのパンドミサンド。
【ブールアンジュ】アンジュサンド桜餅
(1個)238円 東武限定
B1F 8番地 ※各日販売予定30点

イエナカで桜を楽しむ!桜の盆栽を販売

8階屋上スカイデッキ広場「盆栽 清香園」では、桜の盆栽を販売しています。ミニ盆栽から伝統的な盆栽まで種類豊富に展開しており、ミニ盆栽は4,400円から販売しているため、手軽にイエナカお花見を楽しむことができます。

ミニ盆栽のイメージ

【盆栽 清香園】
場所:8階 2番地 屋上「スカイデッキ広場」
金額:4,400円~330,000円
(大きさや時期により金額は異なります。)
※価格は全て消費税込みの金額です。

新着

新着

注目の記事

沖縄県

観光

文化

うちなー滞在記vol.9「ぬちまーすの秘密を探る~海中道路とサトウキビ畑・後編~」

沖縄には多くの人を魅了する何かがあります。

美しい海、温暖な気候、独自の歴史や文化や風習、言葉、建物、三線の音色や音楽、食べ物、うちなーんちゅ(沖縄の人)の人柄、、といったひとつひとつにではなく、それらが混ざりあった「沖縄」という存在に人は惹かれるのでしょう。

しかし一方で、沖縄には「ない」ものもあります。私は東北出身ですが、うちなーんちゅに羨ましがられることもあります。

初めてそれを経験したのが「土手」でした。

理解できずにいると、「沖縄には大きな河川がない」と説明をしてくれました。その堤防としての土手がとても珍しく、憧れの風景だったそうです。

大きな山も雪景色も沖縄では見ることができません。凍えるような寒さも沖縄では体験できないでしょう。お米や食べ物も東北の方が美味しいと言って頂けることがあります。

故郷を離れて故郷を知りました。住む時間が長くなると、その土地の良さが分からなくなってしまうことってありますよね。

旅が好きな人は、いわば “自分が住んでいる場所のアイデンティティ” を求めて旅をしているのかも知れません。

さて今回は、いよいよ「ぬちまーすの秘密」に迫りたいと思います。ぬちまーす工場の近くの思いがけない絶景やパワースポットも併せてご紹介いたします。

千葉県

飲食店

イベント

国内最大級アウトレットで台湾祭「台湾祭in千葉KISARAZU 2021」

台湾に訪れたことのない人も、何度も行っている人も、台湾へ行けない今、美食グルメを楽しんでいただけるイベント『台湾祭in 千葉 KISARAZU』が2021年10月23日(土)~11月7日(日)開催されます。カラフルなランタンで装飾された会場で、台湾各地の本格「夜市グルメ」の数々を台湾現地の空気を感じさせる飲食スペースでお楽しみください。

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

ピックアップ

ピックアップ