和カフェTsumugiに心華やぐ春カラーの削り氷やパフェが登場します

2022.02.15

「和カフェTsumugi(ツムギ)」は、和のモチーフや色(藍色)を取り入れた居心地のよい空間と、和テイストのドリンクやごはん・スイーツなどを取り揃えた、感度の高い女性たちのココロに響く新しいスタイルの和カフェです。2月15日(火)より「信州桃と糀みるく」、「桃と桜桃の抹茶パフェ」を発売します。

天然水の削り氷「信州桃と糀みるく」

天然水の削り氷「信州桃と糀(こうじ)みるく」は、天然水の削り氷に、長野県信州産の桃シロップ、たっぷりの白桃果実入りソース、糀ミルク、やさしい甘さの糀ホイップをたっぷりトッピングしました。お好みで香川県の伝統菓子「おいり」を乗せ、サクふわ食感の“春のくちどけ”をお楽しみください。

「桃と桜桃の抹茶パフェ」

「桃と桜桃(さくらんぼ)の抹茶パフェ」は、山形さくらんぼソルベ&ゼリー、たっぷりの白桃果実入りソースと数種類の抹茶スイーツを合わせた春らしさを表現した和パフェ。トッピングは、三色団子、岩おこし、ツムギオリジナルふやきを乗せました。桃とさくらんぼの爽やかな酸味と香り豊かな抹茶スイーツの組み合わせをお楽しみいただけます。旬のおいしさがぎゅっと詰まった期間限定のスペシャルパフェをお楽しみ下さい。

>和カフェTsumugi公式サイト

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ