神奈川県

観光

文化

小田原城NINJA館!!~東京から一番近い忍び里~

2019.12.13

日本100名城に選ばれる小田原城の城址公園内の歴史見聞館の展示が一新し、小田原北条氏を陰で支えたとされる風魔忍者を国内外にPRする施設に生まれ変わります。

NINJA館について

◇正式名称: 小田原城歴史見聞館
◇開館時間: 9:00~17:00 (16:30入館締切) ※4月20日は9:30からオープン
◇入 館 料: 大人300円、小・中学生100円 ※団体(30名以上) 大人240円、小・中学生80円
◇休 館 日: 12月31日、1月1日
◇場  所: 小田原城址公園内 (小田原市城内3-71)
◇お問合せ: 小田原城天守閣
TEL 0465-22-3818
◇展示内容: 小田原北条氏の歴史や風魔忍者について学ぶとともに、最新のデジタル技術を駆使した映像や体験型の展示手法を採用し、展示や上映プログラムには外国語の案内表示も取り入れるなど、子どもから外国人まで幅広い層が楽しめる施設です。

風魔忍者とは?

風魔忍者の頭領は代々「小太郎」を名乗り、五代目は身長2メートル以上で筋骨隆々、眼光鋭く、逆さ黒ひげで八重歯4本が外にむき出し、鼻がとても高かったとも伝えられていますが、風魔忍者に関わる文献はほとんど残ってなく、多くの謎に包まれています。昨今は人気の忍者漫画「NARUTO」に風魔手裏剣や風魔忍者が登場したことなどで国内外で知名度が高まっています。

NINJA館 館内イメージ

【プロローグ】
小田原北条氏と小田原城の歴史に触れられる導入路です。

【戦国シアターゾーン】
戦国時代にタイムトリップ! 窮地の小田原城を救う『忍務』が言い渡されます。

【忍術体験ゾーン】
五感を使った忍術体験で敵陣に潜入します。変装術、侵入術、水術、歩法、記憶術、からくり屋敷、隠形術、見敵術など、風魔忍者になりきり様々な忍術を身につけます。

【実戦ゾーン】
体を動かすことでスクリーンに現れる手裏剣を武器に敵の忍者と戦います。

【エピローグ】
忍務完了! これであなたも立派な風魔忍者です。

戦国シアター
侵入術
水術
からくり屋敷
実戦ゾーン

小田原城歴史見聞館

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ