熊本県

文化

400年超え17代続く「光照寺」復興支援のための クラウドファンディングを開始

2021.04.23

2016年4月14日に震度7を記録した熊本地震で宇城市にある光照寺も大きな被害を受けました。そして地震から数年後、周りが落ち着きお寺の復興を始めるのですが支援の方も落ち着き最低限の修理に留まっていました。自身のお寺の復興を後回しにしてボランティアに駆け回っている糸山さん。
株式会社ワン・ストーリーは、熊本で被災された光照寺と相談して、仏像を入れる宮殿を修理するための資金集めとしてクラウドファンディングを立ち上げました。2021年5月28日まで実施いたします。

三河仏壇の技術でできる支援を

知立市は信仰深い土地柄で仏壇に携わる職人も多く住んでおります。平澤さんが所属している知立市商工会青年部にも知立で仏壇店を経営しているメンバーがおり、お寺の修理について相談をしました。国指定の伝統的工芸品である三河仏壇の衰退も激しく、熊本の支援をしながら三河仏壇の技術保全も同時にできないかと考えております。

熊本県宇城市と支援者をつなげる

クラウドファンディングの返礼品には熊本県宇城市の特産品などを用意しました。またお寺離れが進む現在、復興を目指す光照寺に全国から足を運んでもらえるためにお寺で行うイベントの参加券なども用意しております。

リターンについて

●熊本講演会参加券(4,800円)
●熊本講演会参加券+Tシャツ付き(9,000円)
※こちらのリターン購入者様はスタッフに慣れる権利がついてくるのでボランティアスタッフコミュニティグループに入れます。
●オリジナルTシャツ(4,800円)
●光照寺の屋根の修復の廃材を使って作り御祈祷されているご利益のあるお念珠(6,000円)
●光照寺のシンボル銀杏オリジナル開運お香立て(御祈祷済み)(1,200円)
●宇城市の手作りジャム詰め合わせ(6,000円)
●宇城市の季節の果物一箱(9,900円)
●支援金(6,000円)
※御礼のお手紙
●腕輪念珠づくり体験
●マインドフルネス瞑想体験(21,000円)
●お寺ヨガ体験(21,000円)
●写経体験(21,000円)
●お香づくり体験(21,000円)
●お寺の生活一日体験(100,000円)
●RiKA.と糸山さんとリモートで話せる券(30,000円)

集まったお金の使い道

●目標金額の内訳
本宮殿修繕 250万円
(洗浄、破損個所新規作成、土台補強、漆塗りなおし、金箔押し、金具不具合調整、金メッキ仕上げ、組み立て作業)

運送費等諸経費 30万円

最後に

どこで災害が起こるか分からない日本。いつ自分の住んでいる地域が被災地と呼ばれる場所になるかわかりません。宇城市周辺の地域は震災後の自分たちの力で立て直しながらも自分たちの想いの詰まった商品等を全国の方に知ってもらい災害発生地域と繋がる機会を作りたいと思います。支援者は、ただ支援をするだけでなく光照寺や農家、作家さんたちのストーリーに触れながら熊本だけでなく支援者同士もつながることができ、全国へと交友関係を広げていきながら社会貢献をすることもできるはずです。

リリース発行者 平澤 利佳

新着

新着

注目の記事

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

大阪府

観光

観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」5周年キャンペーン10月1日(金)より

大阪阿部野橋~吉野間で運行している観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」は2021年9月10日(金)に運行開始から5周年を迎えました。10月1日(金)から11月30日(火)までの間、吉野線沿線の社寺や店舗と共同で、飛鳥・吉野エリアの魅力を発信するキャンペーンを行います。

ピックアップ

ピックアップ