青森県

観光

本格的なウィンターシーズン到来!『十和田湖フェスタ・ルーチェ 第2章光の冬物語』延長して営業

2022.01.12

本格的なウィンターシーズンが到来し、十和田湖休屋では、白銀の冬景色となり幻想的なイルミネーションをお楽しみいただけるようになりました。
FeStALuCeイルミネーション会場近くの「多目的広場」 にて三味線演奏、フードコーナーが登場!青森らしい三味線の音色に耳を傾けたり、 話題の韓国チキンや、ホットチョコバナナドリンクをご賞味下さい。フィナーレには約5分間の花火ショーが開催されます。

『十和田湖フェスタ・ルーチェ』を盛り上げる冬花火ショー

期間: 1月16日(日)~2月20日(日)までの日曜日
時間: ・19:00~津軽三味線生演奏
・19:30~冬花火ショー(約5分間)

土曜日・祝日は予定通り(20:00~津軽三味線の生演奏、20:30~冬花火ショー)となります。
詳しくは、公式ホームページをご覧ください。
>「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022」公式サイト

フードコーナー

【チェイルチキン】
話題の韓国フライドチキンが上陸!新鮮な国産若鳥を使用したジューシーでクリスピーな食感は、手が止まらない美味しさです!

営業日: 土日祝日(冬花火開催日限定)
時間: 17:00〜21:00
場所: 十和田湖畔休屋多目的広場

【サンキューバナナ】
京都で大人気のバナナジュース専門店から、冬限定のホットチョコバナナと十和田の名産 長芋のポタージュが登場します!

営業日: 土日祝日(冬花火開催日限定)
時間: 17:00〜21:00
場所: 十和田湖畔休屋多目的広場

カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022『第2章光の冬物語』

十和田湖フェスタ・ルーチェ『第2章光の冬物語』見どころは、十和田湖に伝わる「十和田湖伝説」の世界をモチーフにした6つの光の演出です。
イルミネーション、レーザー、ライトアップ、プロジェクションマッピングなど、森に溶け込んだ光と音楽で、会場となる十和田神社周辺を彩ります。

期間: 第2章光の冬物語
令和3年12月4日(土)~令和4年2月20日(日)《毎日開催》
時間: 17:30– 21:00(最終受付20:30)
花火の日は、21:30まで(最終受付21:00)
会場: 十和田神社(〒034-0301 青森県十和田市大字奥瀬十和田湖畔休屋486)
入場料: ・前売券 1,200円
・当日券 1,600円
・パスポート 3,000円
※小学生・未就学児のご入場は無料となります。
※パスポートはオンラインでのみ販売。イベント期間中は何回でも入場可能です。

>カミのすむ山十和田湖FeStA LuCe公式HP

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ