長野県

観光

【休暇村リトリート安曇野ホテル】北アルプスを特等席で満喫する「2022安曇野絶景ツアー」を開催

2022.04.25

「朝が好きになる街・安曇野」をコンセプトに、休暇村リトリート安曇野ホテルからバスで約45分、北アルプスが一望できる早朝の「長峰山(ながみねやま 標高933m)」へとお連れするツアーを開催します。運が良ければ雲海の上に聳える北アルプスを望むことも。早起きした人だけが見られる絶景が広がります。

安曇野も一望できる長峰山(ながみねやま)

北アルプスを望む絶景スポットの筆頭にあげられる長峰山。安曇野市の東に位置し、犀川、高瀬川、穂高川の三川合流を眼下に見渡し、安曇野の田園風景と北アルプスを一望できる絶好のビューポイントとして親しまれています。360度のパノラマが広がる頂上に早朝バスを運行。標高933mの天空から望む、安曇野でしか見ることができない感動の景色が広がります。

【2022安曇野絶景ツアー】

開催日: 4月23(土)・24(日)・29(金)・30(土)
5月 1(日)~15(日)・22(日)
料金: 2,500円(税込)車送迎、保険料、珈琲、お菓子代金含む
定員: 30名(最少催行人員2人)
添乗員: 同行しません(ガイドが同行します)
工程: ご宿泊の翌朝、専用バスで往復送迎いたします。
TEL: 0263-31-0874

※休暇村リトリート安曇野ホテルは「八面大王足湯前」集合(5:45頃)解散(8:00頃)となります。
※雨天・破天荒時は中止させていただきます。(催行日前日の16:00頃決定)
※上記の実施日はツアー催行日です。宿泊は前日泊となります。
>詳細はこちら(1)
>詳細はこちら(2)

美味しい空気の中味わう美味しい水で淹れたコーヒー
地元素材を使用した銘菓店「彩香」のお菓子
山頂で淹れる暖かい珈琲とお茶菓子で優雅に眺める特別な朝をお楽しみください

《ある春の日の安曇野里山会席宿泊プラン》
安曇野ダイニングでは、大地の恵みでおもてなしする地産地消の里山会席をご用意します。ご夕食は安曇野の四季をたっぷり味わうことのできる会席コース。清流育ちの代表格「わさび」、信州サーモンや、伏流水の恵みを受けて育ったお米、安曇野野菜信州果物など、食材の宝庫安曇野の食をお楽しみください。旬の食材と地域の食文化を融合させ、目にも舌にも美味しいお食事です。

期間: 2022年4月22日(金)~5月21日(土)※4月29日~5月7日のGW期間除く
料金: 2名1室利用1泊2食 スタンダードフロア 大人1名 18,150円~(税込)
2名1室利用1泊2食 プレミアムフロア  大人1名 21,150円~(税込)
食材の宝庫安曇野の里山会席をお楽しみください
「朝が好きになる街 安曇野」に相応しいお料理をお膳スタイルでご用意

休暇村リトリート安曇野ホテル
長野県中部に位置し、北アルプスの裾野に広がる安曇野。赤松とクヌギの中にひっそりと佇む立地はまさにリトリート。温泉にゆっくり浸るもよし、林の中で木漏れ日を感じ森林浴するもよし安曇野平に点在する美術館やわさび田、北アルプスを眺めながらのサイクリングで巡るアートの街「安曇野」を満喫するもよし。休暇村ならではの、リトリートをお楽しみください。
>休暇村トリート安曇野ホテル公式サイト

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ