おうち時間でやってみよう!ロクシタンの空き容器をアップサイクル!お部屋を彩る新しいインテリアに

2020.05.18

ライフスタイルコスメティックブランドのロクシタンは、おうち時間を楽しむアイデアとして、これまでイベントなどのワークショップで紹介していた、空き容器をインテリアアイテムにアップサイクルするアイデアを公開いたします。

ロクシタンの空き容器が、簡単に、素敵なインテリアに生まれ変わる!

「アップサイクル」とは、古くなったモノに新しい考え方を加えて別のモノに生まれ変わらせること。ゴミの削減に繋がる地球に優しい取り組みのひとつです。ロクシタンではCSR活動の一つとして、昨年より空き容器の回収をロクシタン店舗(一部店舗・オンラインショップを除く)でスタート。さらに空き容器をアップサイクルするワークショップの開催なども行ってきました。店舗に行けない方も多いこの時期に、おうちにあるロクシタンの空き容器をインテリアアイテムにアップサイクルして、おうち時間を楽しみませんか。

アイデア① 

心安らぐグリーンの「鉢」に

アイデア②

お花を飾る花瓶として

アイデア③

イルミネーションライトを入れて、素敵な光のインテリアに

アイデア④

アクセサリーなどの小物ケースとして

ロクシタンの空き容器でポイントがもらえる「ロクシタン グリーンプログラム」

貴重な自然資源を守り、サスティナビリティを追求するため、「リサイクルで地球に美しいことはじめましょう」を合言葉に、ロクシタン店舗(一部店舗・オンラインショップを除く)で「グリーンプログラム」を昨年から展開。店頭来店時に対象となる製品の空き容器(プラスチック・ガラス・アルミ)を持っていくとメンバーズカード「クラブオクシタニア」に 「グリーンポイント」を付与しています。2019年1月30日から2020年3月31日までに、22,000名を超えるお客様にご参加いただき、およそ186,000個、15,000キロの容器を回収しました。

>グリーンプログラム詳細はこちら

この他にも、リサイクルプラスチック容器の使用やエコレフィルの採用にも取り組んでいます。ぜひあなたも、地球にやさしい暮らしをロクシタンと一緒にはじめてみませんか?

ロクシタンジャポン株式会社輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルを使用したナチュラルコスメの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約3000店舗で展開し、世界中の人々に愛されています。

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.19 沼津宿〜吉原宿<後編>旧東海道寄り道鉄旅「岳南鉄道」

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。
時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。
吉原宿付近に差し掛かると、岳南鉄道「吉原本町」の駅がありました。名前は知ってたけど、もちろん乗ったことなかったので、もうなかなか来ることもないだろう、とちょっと寄り道してみました。

静岡県

伝統

文化

自宅で楽しむ駿河伝統花火!老舗花火会社の 初自社ブランド「義助」 発売

創業約100年の歴史を持つ老舗花火製造会社、井上玩具煙火株式会社は、当社初の自社ブランド花火となる、高級花火の詰め合わせ『駿河伝統花火「義助」(よしすけ)』を2020年6月17日に発売しました。

「義助」は日本の伝統的な素材で作る「和火」3種類と海外でも評価の高い「紗火」を組み合わせた特別な花火セットのブランドです。その名は材料を同じくする刀と花火、そして島田の刀鍛冶の名工義助への敬意とご縁への謝意から命名しました。

新型コロナウイルスの影響で花火大会が軒並み延期されるなか、手持ち花火で心穏やかなひとときを過ごしてもらいたい、家族の絆を深めてもらいたいとの想いを込めました。また、大切な方へのお中元や快気祝い、ハレの日の引出物にもおすすめです。実際に花火を手に取れない方には、ブランドサイトの映像をアート観賞のようにお楽しみいただけます。

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩 】Vol.18 沼津宿〜吉原宿<前編>富士の高嶺に雪は降りける

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

東海道ふらっと完歩、初の長期ロードも3日目。箱根から伊豆に入って田子の浦に打ち出でてみると左に駿河湾、右に富士山。こりゃ確かに歌のひとつやふたつ詠みたくなっちゃうよね。

--

アニメ・コミック

着物

お土産・記念品

ディズニーキャラクターをモチーフにしたオリジナルデザインの浴衣がshopDisney (ショップディズニー)・店舗で発売中!

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、オリジナルデザインの浴衣や和雑貨をショップディズニー・店舗にて発売中です※。昨年も発売し好評をいただいたミッキーマウスモチーフのほか、『ふしぎの国のアリス』をモチーフにしたデザインも新しく登場。ディズニーの世界観を和風デザインで表現したアイテムにご注目ください。

ピックアップ

ピックアップ