東京都

芸術

近代日本のデザイン史に刻まれている杉浦非水の特別展を開催 たばこと塩の博物館

2021.09.12

日本におけるモダンデザインのパイオニアとして知られる杉浦非水の特別展「杉浦非水 時代をひらくデザイン」を2021年9月11日(土)から11月14日(日)たばこと塩の博物館にて開催します。

図案家として活動していた杉浦非水

在学中に、フランス帰りの洋画家・黒田清輝がもたらしたアール・ヌーヴォー様式の図案に魅せられたことで、図案家としての道を進むことになった非水。

明治41年(1908)に三越呉服店の嘱託となり、その後図案部初代主任をつとめ、昭和9年(1934)に退社するまで足かけ27年にわたって同店のポスターやPR誌表紙などのデザインを一手に担いました。三越以外にも、様々な企業のポスターやたばこの「響」「光」といったパッケージなどを手がけ、非水の単なる「宣伝」の枠を超えた図案家としての幅広い活動から生み出された作品の数々は、現在でいう「グラフィックデザイン」の原点といえます。

たばこの「響」「光」

本展覧会は4章で構成、非水の故郷にある愛媛県美術館所蔵のコレクションを中心に、ポスター、装丁、雑誌表紙、パッケージデザイン、図案集などの代表作はもちろん、彼の創作の背景を知るためのスケッチ、写真、遺愛の品々もご紹介します。東京美術学校時代の作品から晩年のデザインまで、前後期合わせて約300点を展示し、非水の足跡をたどります。

「杉浦非水 時代をひらくデザイン」概要

会期: 2021年9月11日(土)~11月14日(日)
前期:9月11日(土)~10月10日(日)/後期:10月12日(火)~11月14日(日)
*前期・後期で展示替えを行います
所在地: 東京都墨田区横川1-16-3(とうきょうスカイツリー駅から徒歩8分)
入館料: 大人・大学生:100円
満65歳以上の方(要証明書):50円
小・中・高校生:50円
開館時間: 午前11時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日: 月曜日(但し9/20は開館)、9/21(火)
電話: 03-3622-8801

>公式サイト
※ 新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、今後も臨時休館などをさせていただく場合があります。

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

京都府

買い物

食べ物

宇治茶×9種のフレーバーのチョコレートギフト 京都・伊藤久右衛門「ショコラコレクション2022」予約開始

京都・宇治 伊藤久右衛門から「宇治抹茶」・「宇治ほうじ茶」に、ごま・柚子・さくら・山椒など9種類の素材を組み合わせたチョコレートギフト『ショコラコレクション2022』の予約が開始されました。バレンタイン・ホワイトデーだけでなく冬のギフトにも使いやすい「6種入」と「9種入」をご用意しました。

京都府

飲食店

2年振りに開催のスイーツビュッフェ La Jyho 『ストロベリースイーツビュッフェ』

2022年1月15日(土)~5月8日(日)の土・日・祝日限定で2年振りとなるスイーツビュッフェを、京都センチュリーホテルのュッフェレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」にて開催します。
復活第一弾となる今回のスイーツビュッフェは、いちごをメインにしたスイーツやフレッシュいちごの食べ比べなどが魅力の『ストロベリースイーツビュッフェ』となります。

島根県

買い物

お土産・記念品

観光

食べ物

冬の出雲食べ歩きグルメや神門通りの季節限定商品を紹介

出雲観光協会では電車やバスでは訪れにくいパワースポットなどへ専門ガイドと特別なお食事付きでご案内する「うさぎ号」の運行に取り組んでいます。今回は、「うさぎ号」の多くのコースで訪れる出雲大社。その参道、神門通りでの、冬ならではのお楽しみをご紹介します。

京都府

観光

イベント

2022年1月1日限定の「京都タワー元旦初のぼり」入場券を販売

2022年1月1日(土・祝)に、地上100メートルの京都タワー展望室から初日の出をご覧いただける「京都タワー元旦初のぼり2022」イベントを開催いたします。前売り券をご購入のゲストのみご入場いただける人数限定のこちらのイベントでは、初日の出と合わせて、展望室内にある「たわわちゃん神社」でのお参りや「たわわちゃん絵馬」「たわみくじ」もお楽しみいただけます。

ピックアップ

ピックアップ