京都のあんこ屋・都松庵の特製「あんバター」使い切りサイズが登場

2022.01.17

“京のあんこ屋”として長年にわたり親しまれてきた「都松庵」。「開封しても使いきれない」を解消するため食べ切り可能な量に設定した小ぶりのケースを発売。

アウトドアシーンでの利用や、パン好きの方へのプチギフトにも。

焼きたてのパンはもちろん焼き菓子やアイスに添えるなど、自由にアレンジしてお楽しみいただけます。1個72gの少量でケースも軽量のため、ピクニックやキャンプなどアウトドアシーンでもご利用いただけます。また3個入りのギフト箱の展開もあり、ギフトとしてもご利用いただきやすい商品です。

商品名: あんバター
内容量: 72g
賞味期限: 製造日より180日
価格: 1個 250円 (税抜)、270円 (税込8%)
4個入り 1,100円 (税抜)、1,188円 (税込8%)
販売: 都松庵 本店 (公式オンラインストアは1月中に販売開始)
期間: 通年

取扱店舗

<都松庵本店>

所在地: 京都市中京区堀川三条下ル下八文字町709 都壱番舘三条堀川1F
営業時間: AM10:00-PM6:30/Cafe Last Order PM5:00
※当面の間カフェは土日祝日のみ営業
定休日: 第1水曜日(月により第2)
TEL: 075-811-9288

<KYOTO TOWER SANDO店>

所在地: 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル1F
営業時間: AM9:00-PM9:00 ※施設営業時間に準ずる
定休日: なし
TEL: 075-708-5198
人気のMIYAKOMONAKA

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ