全国

観光

新型コロナウイルス終息を願い、メッセージ動画を世界に発信 日本でまた会いましょう!“#seeyousoonjapan❜❜

2020.05.13

自社の多言語クリエイティブ・プロジェクト「JAPANKURU」を通し、「また日本で会いましょう!」というメッセージを込めた『#seeyousoonjapan』の動画配信を開始しました。新型コロナウイルスの感染拡大により多くの方が外出を控えてているなかでも変わらず存在する、日本随所にあふれる素晴らしい魅力あるコンテンツを世界に発信してまいります。

メッセージ動画『#seeyousoonjapan』について

日本の魅力的なコンテンツを多言語で制作・配信してきた「JAPANKURU」。在日・多国籍クリエイターとのコラボレーションで創る「また、日本で会いましょう」というポジティブなメッセージを込めた動画を世界に向けて発信することで、日本を応援したいとの想いでスタートしました。現在日本で生活する多くの在日外国人および世界中にいる「訪日ロイヤルカスタマー」に向けて、メッセージを発信し続けることで、新型コロナウイルス終息後に必ず回復するインバウンド需要を取り込み、日本の活性化につなげたいと考えております。

『#seeyousoonjapan 』

>シリーズ1
>シリーズ2

JAPANKURUとは

2012 年9月に発足された「訪日外国人向け情報コンテンツの制作・発信」をメインとするプロジェクトです。
“Let’s Share Our Japanese Stories”をコンセプトに、外国籍のクリエイターチームが運営し、国内旅行経験などを通じた「外国人目線」の独自コンテンツを制作しています。日本全国を巡り、“日本の魅力”をリアルに体験した、外国人目線のオリジナルコンテンツとして、多言語(7言語:英語・簡体字・繁体字・韓国語・タイ語・ベトナム語・フランス語)であらゆるデバイス・チャネルを通して全世界へ発信しています。
>JAPANKURU公式サイト

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ