森トラストが提案するウェルネス・エクスペリエンス「Wellness Go」始動!観光業の復興に向け、日本固有のウェルネス体験プランを森トラストグループの10施設で展開

2020.06.13

森トラスト株式会社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界的な健康意識の向上による新たなニーズに応えるため、グループ全体で、ウェルネス・エクスペリエンス「Wellness Go」を始動します。第一弾として、今般深刻な状況に陥っている観光業の復興を目指し、グループ会社である森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営する10施設において、日本固有のウェルネスを体験できるプランを提案する「Wellness Go キャンペーン」を、6月8日より展開いたします。

当社グループは、約70年にわたり、ディベロッパーとして地域や社会に継続的・安定的に貢献することを経営の使命とし、都心の大型複合開発やリゾート地におけるホテル開発事業を手掛けてきました。そして2017年にコーポレートスローガン「Create the Future」を策定し、既存事業にこだわらない発想で、未来の社会を見据えた新たなイノベーションを創出することで、一人ひとりの豊かなライフスタイルを提案していくことを目指しています。
今般の未知のウイルスの感染拡大によって、世界的に心身の不安がもたらされたことで、自粛のストレスから解放され、健康で充実したライフスタイルを実現させたい、というウェルネスニーズが高まりを見せています。そこで当社グループは、ウィズコロナ時代だからこそ求められる「リアルな絆」が生まれる場と、心身を豊かにする「ウェルネス」を追求します。今後、様々なウェルネス・エクスペリエンス「Wellness Go」を提案することで、人と人との絆を大切にした、ウェルネス社会の実現に向けた取り組みを推進していきます。
その第一弾として、当社グループが運営する10のリゾート施設において、旅することで日本固有のウェルネスを体験できる「Wellness Goキャンペーン」を展開します。当キャンペーンでは、当社グループ施設が有する計375室の温泉付き客室や、16ヘクタール以上にもおよぶ広大で自然豊かな敷地を活かした様々なプラン※をご用意しました。これらのプランによって、心身を健やかに保ち、自分らしく生きることを楽しむという、新しい旅行スタイルを提案します。

「Wellness Go キャンペーン」が提案するウェルネス・エクスペリエンスの3つの柱

<自然体験>
温泉湯治や森林浴など、自然のエネルギーを活用し、免疫力アップ、代謝アップをかなえる様々なアクティビティ

<食体験>
発酵食品・精進料理・地産地消など、長寿に寄与するとされる魅惑的な食体験

<マインドフルネス>
絶景や歴史的建造物で行う禅、瞑想、YOGAなど、精神のリラックスおよび集中力を高めるアクティビティ
日本は、豊富な自然資源を有しており、中でも温泉地は約3,000にも上り※、その規模は世界有数とされています。その他にも、長寿を支え免疫力を高めるとされる和食文化、日本独自のマインドフルネスなど、心身を健やかに保ち、自分らしく豊かに暮らすための慣習や文化が根付いています。未知のウイルスへの不安やストレスにより心身の健康不安が世界的に高まる中、日本のウェルネスは、世界から改めて注目されています。
日本経済の成長をけん引してきた観光業の復興のため、国内の観光需要の喚起とともに、将来的なインバウンド需要の復活を見据えた取り組みが急務となっています。当社グループは、日本の観光資源の価値を再認識するとともに、人と人との「リアルな絆」を感じさせるホスピタリティの提供に向けて、旅を通した「Wellness Go」を推進していきます。
そして、地域経済の発展に貢献しながら、日本の観光業における反転攻勢に向けて積極的に取り組んでいきます。

※環境省「平成30年度温泉利用状況」調べ。

Wellness Go キャンペーン概要

より安全な環境と心身の健康維持へのニーズが高まっている今、森トラスト・ホテルズ&リゾーツは、安全基準が守られたリゾートで様々なウェルネス・エクスペリエンスを提供する特別なキャンペーンを展開いたします。全国の自然豊かなリゾート地に位置するホテル10施設が、地域の持つ魅力と施設の特長を活かし、温泉浴や免疫力を高める森林浴などのネイチャーアクティビティ、地域食材をふんだんに用いた食体験など、日本を元気にするウェルネス企画を多彩にお届けしてまいります。

期 間: 2020年6月8日(月)~12月25日(金)
展開施設: 伊豆マリオットホテル修善寺、富士マリオットホテル山中湖、軽井沢マリオットホテル、
琵琶湖マリオットホテル、南紀白浜マリオットホテル、コートヤード・バイ・マリオット 白馬、
リゾートホテル ラフォーレ那須、ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲、ラフォーレ倶楽部 伊東
温泉 湯の庭、ホテルラフォーレ修善寺

天然温泉のくつろぎも、その土地ならではの食彩も、自然が与えてくれる恵みをすべてお部屋の中で。到着から出発までをプライベートな環境の中で過ごし、心と身体のリラクゼーションを贅沢にお楽しみいただける宿泊プランです。天然温泉に浸かりながらゆっくりと自分と向き合う時間を持つことで心身ともに疲れを癒し、お部屋にお届けするシェフこだわりの料理を味わいながら、ご友人やご家族との気兼ねない時間をお過ごしいただけます。

宿泊プラン例

伊豆マリオットホテル修善寺 (温泉露天風呂付プレミアルーム)

Private Wellness -温泉付き客室で優雅にお食事-

<概要>

期間: 2020年6月8日~ 7月22日
対象施設: 伊豆マリオットホテル修善寺、軽井沢マリオットホテル、琵琶湖マリオットホテル、南紀白浜マリオットホテル、ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲、ラフォーレ倶楽部 伊東温泉 湯の庭、ホテルラフォーレ修善寺
内容: ・1泊2食(ご夕食・ご朝食*をお部屋にご用意)
・温泉付き客室でのご宿泊
料金例: 伊豆マリオットホテル修善寺 1名様 29,040円~(1室2名様利用時、税サ込)

※ホテル・お部屋タイプ・ご利用人数等により料金は異なります。
※朝食は一部ホテルではレストランでの提供となります。詳しくはお問い合わせください。

こころとからだ整える ウェルネス旅

リゾートでの寛ぎの滞在に、森林浴や温泉浴などアクティブレスト(積極的休息)をプラスすることで、心身の健康を総合的に取り戻す宿泊プランです。オリジナルマップでご案内するホテルおすすめのウォーキングコースでは、ウォーキングを通じて樹木からの癒しを身体に感じ、免疫力を高めることができます。また温泉入浴には、各泉質にあわせて最適な入浴方法を温泉ソムリエが指南した「温泉入浴ガイド」をプレゼント。心地よく疲れた身体は、ビタミンを豊富に含んだホテルオリジナルのウェルネスドリンクで潤してください。

<概要>

期間: 2020年6月8日~ 12月25日
対象施設: 伊豆マリオットホテル修善寺、富士マリオットホテル山中湖、軽井沢マリオットホテル、琵琶湖マリオットホテル、南紀白浜マリオットホテル、コートヤード・バイ・マリオット 白馬、リゾートホテル ラフォーレ那須、ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲、ホテルラフォーレ修善寺
内容: ・1泊朝食 または 1泊2食
・ホテル周辺のウォーキングマップ、ミネラルウォーターの提供
・ホテルオリジナル「温泉入浴ガイド」の提供
・ホテルオリジナルのウェルネスドリンク
料金例: コートヤード・バイ・マリオット 白馬

1名様 朝食付 22,280円~ / 2食付 27,725円~(1室2名様利用時、税サ込)

※ホテル・お部屋タイプ・ご利用人数等により料金は異なります。
※上記宿泊プランにつきましては、2020年6月18日(木)までの期間はホテルが所在する県内の皆さま向けに提供させていただきます。
各プランの詳細については、ホテルWEBサイトをご覧ください。
※掲載の写真は全てイメージです。

新着

新着

注目の記事

青森県

芸術

観光

ネイキッドと弘前が初コラボ!重要文化財 弘前城の紅葉ナイトウォーク

株式会社ネイキッドは、2020年9月18日(金)から11月8日(日)の指定曜日に、青森県弘前市にある弘前公園にて、紅葉が始まる前から秋を楽しむ『弘前城×ネイキッド 光の桜紅葉』の企画・演出・制作を手がけます。ネイキッドが青森県にてアートイベントを開催するのは初めてとなります。
ソーシャルディスタンスをアートにした「ディスタンス提灯™」を使用した安全に楽しめる演出をはじめとして、感染症予防の安全面に考慮した運営を行い、併せて現地に赴けない方でも弘前城の紅葉が楽しめるオリジナルVRキットプレゼントキャンペーンを行います。

京都府

観光

イベント

京都の老舗旅館が新婚夫婦と学生向けに限定特別プランを企画! 「国内ハネムーンプラン」「小さな修学旅行プラン」予約受付開始

株式会社北海舘が運営する、京の宿 北海舘 お花坊は、2020年9月15日に、新型コロナウイルスの影響を受けた新郎新婦・修学旅行が中止になった学生を対象とした期間限定特別企画「国内ハネムーンプラン」「小さな修学旅行プラン」の予約受付を開始しました。
新型コロナウイルスの影響で挙式や披露宴の予定が立てられない、中止になってしまった方を“笑顔にしたい”との思いで、京都の老舗企業が業種を超えて協力し、幸せな時間を過ごすお手伝いを精一杯させていただきます。

埼玉県

観光

ちちぶへおでかけキャンペーン 第3弾  ながとろの「山と川」どっちも割  ~当日発売!おトクに川下りもロープウェイも楽しもう~

秩父鉄道株式会社と宝登興業株式会社では、秋の連休や紅葉時期に秩父路をお得に楽しめる「ちちぶへおでかけキャンペーン~ながとろの「山と川」どっちも割~」を実施します。当キャンペーンでは、「長瀞ラインくだり乗船券 1枚(AまたはBコース)」と「宝登山ロープウェイ往復乗車券 1枚」を当日に同時購入すると通常料金よりお安くお買い求めいただけます。また、宝登山小動物公園と宝登山ロープウェイでは、土休日にお子さまを無料招待とするキャンペーンも実施します。詳細は下記のとおりです。

青森県

観光

【奥入瀬渓流ホテル】紅葉の聖地、奥入瀬渓流で360度の絶景を楽しむ「紅葉プレミアムオープンバスツアー」実施|期間:2020年10月18日~31日

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」は、2020年10月18日~31日の期間、「紅葉プレミアムオープンバスツアー」を実施します。 例年10月中旬から11月上旬にかけて、紅葉はピークを迎え、約70万人(*1)が奥入瀬渓流とその周辺を訪れます。そんな賑わいを増す時期ですが、早朝に行う当ツアーは、昼間とはまったく違った静けさや澄んだ空気を感じながら、これまでとは違った新たな目線で紅葉を楽しむことができます。

また、オープンエアの2階建てバスで渓流沿いを走行するため、大自然の中を走り抜ける爽快感や、360度の絶景を存分に楽しめ、バスに乗っているだけで、国立公園の豊かな自然を満喫できるのも特徴です。東京で、2階建てオープントップバスツアー「スカイバス東京」を展開する、日の丸自動車興業株式会社と提携し、当ツアーが実現しました。紅葉を満喫できる渓流沿いを運行するバスツアーは、日本初です。

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.28 金谷宿~日坂宿 見よ、これが静岡の本気の茶畑だ!

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

この日は金谷から西へ。静岡のお茶畑の景観が一番いい季節に、日本一の茶どころ、牧之原台地を越えて、掛川方面に向かったところ、とんでもない絶景に出会ってしまいました。

ピックアップ

ピックアップ