宮城県

観光

快適な雪残る早春のリゾート滞在を【仙台・作並温泉ゆづくしSalon⼀の坊】

2022.02.07

快適でストレスフリーなリゾートステイができるこの時季ならではの過ごし方を提案している「仙台・作並温泉ゆづくしSalon⼀の坊」。
雪残る作並温泉の露天風呂やホテル内のアクティビティも完備。自宅のリビングのように過ごせる「くつろぎSalon」では、挽きたて珈琲のほか湯上り生ビールに地元のワインなどもフリーフローで楽しめます。

山形のマッシュルームピクルスをワインやビールのお供にどうぞ
冬季は期間限定で蒸したての温泉まんじゅうも提供中。予約制でお土産に購入することもできます

お部屋でプライベート温泉を愉しむ

誰にも邪魔されずゆったり、のんびりと過ごせる温泉付の人気のお部屋。癒しの贅沢空間で雪見をしながら、好きな時間に温泉に浸かれます。冷たい空気の中に立ちこめる湯煙と、雪化粧をした作並温泉を味わうことができます。

時間を気にしない、おこもりステイ

連泊や⻑期滞在により、ホテル内で楽しめるイベントやアクティビティをしたり景⾊を眺めたりと、オールインクルーシブのステイスタイルならではの魅⼒をたっぷりと堪能できます。ランチタイムには焼きたてパンをどうぞ。どこにも出かけず、心も体もリフレッシュできるおこもりステイが叶います。

ひとさらずつ楽しむ、オーダービュッフェ

ディナーは料理人が目の前でできたての“ひとさら”をつくるオーダービュッフェ。コース仕立てのお料理が、好きな順番で楽しめます。お気に入りのメニューはおかわりもできるのも魅力のひとつ。宮城の名工受賞の料理長が手掛ける料理の数々と、料理に合わせた飲み物をフリーフローでどうぞ。
朝食のビュッフェではふわっふわの出汁巻きたまごに、炊きたてご飯、具沢山のお味噌汁…朝に嬉しい正統派のメニューのほか、洋食メニューもご用意しています。

<夕食一例>前菜料理もオーダーをしてから仕上げます
<夕食一例>本日の鮮魚のお造りや握り寿司も
<夕食一例>仙台せり、地元野菜たっぷりのしゃぶしゃぶ
<朝食一例>ひとつずつ丁寧に焼き上げる、ふわふわの出汁巻きたまご
<朝食一例>夜だけでなく、ぐっすり眠った翌朝も口福な時間が待っています

“理想の日常℠”に出会う、里山リトリート

ストレス社会に生きる現代人の新たなリフレッシュ法「リトリート」。温泉で身体を癒すことはもちろん、日常の喧騒から離れて自然の豊かさを感じながら自分を見つめ直す時間や環境を提供いたします。ゆったりと流れる時間のなかで、“理想の日常℠”を過ごしながら疲れもストレスもリセットしてみてはいかがでしょうか。

⼭と呼吸をあわせる宿 仙台・作並温泉ゆづくしSalon⼀の坊

仙台の市街地から⾞で約40分の作並温泉。
3つの源泉・8つのお⾵呂を湯めぐりできる温泉、作並の⾥⼭の四季を⽬前に感じる開放的なサロン、料理⼈の「⼿しごと」を楽しむオーダービュッフェで“理想の日常℠”に出会える温泉リゾートです。
※“理想の日常(SM)”に出会うのSM(Services Mark)マークは、レストランやホテルなどの役務(サービス)についての商標です。

>仙台・作並温泉ゆづくしSalon⼀の坊公式サイト

<受賞歴>

■人気温泉旅館250選「5つ星の宿」に認定
■じゃらんnet 泊まって良かった宿大賞2019年 宮城 第1位
■じゃらんアワード2019 東北エリア 泊まって良かった宿【夕食部門】第1位

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ