北海道

観光

【星野リゾート トマム】牛や羊などの動物が暮らす牧歌的な風景を一望できるカフェがオープン

2022.09.01

「星野リゾート トマム」で展開する農業プロジェクトで、牛の放牧飼養や乳製品の生産を行っている「ファーム星野」での乳製品を味わうファームカフェ「ファームデザインズ」が2022年9月1日にオープンします。

動物が暮らす北海道の牧歌的な風景を一望

当カフェが位置するのは、約100ヘクタールの敷地の中で牛や羊などの動物が暮らすファームエリアの入り口です。店内の窓からは、牛が青草を食む姿や、羊が木陰で休む姿など、北海道らしい牧歌的な風景を眺めることができます。屋外に設置されているテラス席で、涼しい風や青草の香りを感じながらゆったりと過ごすのもおすすめです。

店内には職人の手作業を見学できるライブスタジオを併設

店内にはファーム星野で生産するチーズの仕上げを見学できるライブスタジオを併設します。ファーム星野のチーズ職人が、同じくファームエリア内にあるチーズプラントで作ったモッツァレラチーズのカードを持参し、この場所で仕上げを行います。普段あまり目にすることのないチーズ製造の様子を目の前で見られ、さらにはフレッシュなチーズを店内で味わうことが可能です。モッツァレラチーズ以外にもトマム牛乳を使用したスイーツもライブスタジオで製造します。

トマム牛乳…ファームエリア内で放牧する牛から搾った牛乳。

ファーム星野の乳製品を使用したメニュー

当カフェでは、ファーム星野で生産された乳製品を使用したメニューを堪能できます。数ある乳製品を使ったメニューの中でも、「生ハムモッツァレラのパニーノ」がおすすめです。ライブスタジオで製造された、フレッシュなモッツァレラチーズのミルク感と生ハムの塩味の相性が抜群です。その他にも、まろやかな酸味とフルーツの甘味を一緒に楽しめる「ホエードリンク」やトマム牛乳を使用したソフトクリームなど、手軽に楽しむことができる乳製品のメニューを多数提供します。また、好きなメニューをテイクアウトしてファームエリアでピクニックするのもおすすめです。

料金: 生ハムモッツァレラパニーノ1,300円、ホエードリンク900円、トマムソフトクリーム500円(いずれも税込)
時間: 10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
場所: 星野リゾート トマム ファームエリア内
対象: 宿泊、日帰り客ともに利用可
備考: 提供メニューは仕入れ状況により変更になる場合があります。

ファーム星野について

ファーム星野は、「旅」×「農業」をテーマとする、星野リゾートの農業プロジェクトです。当リゾートで、農産物の生産活動に取り組み、そこから生まれる美しい景観やおいしい食への追及を目指しています。

また、北海道らしい風景の中でリゾート滞在を満喫することで、訪れる人の旅がより豊かになることを願い、さまざまな体験を提案。2022年9月には、トマム牛乳を使用したミルクジャムをリゾート内のショップにて販売開始します。

ファーム星野を支える人々

宮武宏臣(左)、海野泰彦氏(右)

■プロジェクトリーダー 宮武 宏臣(ミヤタケ ヒロオミ)
ファーム星野立ち上げメンバーの一人でプロジェクトリーダー。1978年生まれ大阪府出身。自然溢れる環境に憧れ、信州大学農学部で学び、2002年に星野リゾートに入社。入社後ブライダル事業や、IT 戦略事業、代表アシスタントなどを経験。2017年にトマムに着任し、ファーム星野プロジェクトに着手。2018年には5頭の牛を導入し、牛舎・搾乳舎・ミルクプラントを立ち上げ初代工場長に就任。道内のチーズ工房での研修を経て2020年にチーズプラントを立ち上げ、チーズ製品開発に従事。その他ファームエリアでの体験企画などにも各種携わっています。

■株式会社 ファームデザインズ代表 海野 泰彦(カイノ ヤスヒコ)氏
ファーム星野立ち上げメンバーの一人。1960年生まれ大阪府出身。帯広畜産大学卒業後、2年間の農協勤務を経て、北海道厚岸郡浜中町で新規就農にて海野牧場を開設しました。2000年に牧場併設のレストランであるファームデザインズ浜中本店の運営を開始。2017年には、星野リゾートが構想した「トマムファーム化計画」(後のファーム星野プロジェクト)に賛同し、ファーム星野の立ち上げに参画。ファーム星野では主に牛の飼養や牧草の生産管理を担当し、ファームスタッフ育成にも尽力。今後ファームカフェ「ファームデザインズ」の運営を担当します。

新着

新着

注目の記事

茨城県

観光

食べ物

イベント

【星野リゾート BEB5土浦】土浦の魅力を「地元の名産 × サイクリング」で満喫!「梨狩りサイクリング」レポート

「星野リゾート BEB5(ベブファイブ)土浦」は星野リゾート初の自転車を楽しむホテル。合言葉は「ハマる輪泊」。今回HYAKKEI編集部は、そんなBEB5土浦で開催された「梨狩りサイクリング」に参加しました。「自転車のまち」土浦の魅力を存分に味わうことができ、とってもカジュアルで、アクティブに楽しめる要素満載のBEB5土浦の滞在と合わせてレポートをお届けします!

山梨県

観光

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<後編>

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

ピックアップ

ピックアップ