耐衝撃性と軽量化を両立させた「ペリカンエアケース」BEAMSにて販売開始

2020.02.29

耐衝撃性を妥協することなく、従来のプロテクターケースより最大40%もの軽量化を実現した「ペリカンエアケース」の機内持ち込み可能なキャリーケースタイプである、ペリカンエア1535キャリーオンケースは、少なくとも100回の往復輸送に耐えられるレベルの航空輸送業界基準(ATA300)をクリアしており、空港での破損を気にすることなく安心してご旅行いただけます。

ペリカンエアケース (Pelican Air Case)

水中に沈めても、落としても、蹴っても大丈夫でなければペリカンケースとは言えません。ペリカンエアケースも同じです。ペリカンエアケースは、素材に衝撃を反発するペリカン独自の配合がなされた次世代超軽量HPX™レジンを使用し、頑丈なハニカム構造を採用することにより、耐衝撃性を妥協することなく、従来のプロテクターケースより最大40%もの軽量化を実現した画期的な製品です。

• ケース側面および角からコンクリート面に向けて、荷物を入れた状態で、約1.8メートルの高さからの落下試験実施。
• 防水性・防塵性:水深1メートルで30分間の浸水試験実施。※一部の品番を除き国際的な防水・防塵規格であるIP67取得。
• 914メートルのキャスター走行試験を実施。
• ケースの全側面に向けて、1メートルの高さから12.7kgの棒状鉄の落下試験を実施。

1カ月にもおよぶ漂流にも耐えられるほどの高い防水性能を誇るプロテクターケースと同レベルの防水性・防塵性や、ケース内の気圧を自動調整する自動気圧調整バルブ等、その高いクオリティに加え軽量化を実現したことから、従来の消防・セキュリティ、官庁、ライフサイエンス、防衛・軍(ミリタリー)、航空および音響・撮影業界に加え、一般小売市場においても、世界中で急激に販売数を伸ばしました。
BEAMSでのペリカンケースの販売開始により、これまでのプロフェッショナルユーザーのみならず、我々一般消費者もペリカンケースの素晴らしいクオリティを体感できる時代がきました!

ペリカンエア1535キャリーオンケース オレンジ
ペリカンエア1535キャリーオンケース ブラック
トラベルはもちろんカメラなどの貴重品輸送にも最適
ペリカンエア1535キャリーオンケース イエロー

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ