青森県

芸術

観光

ネイキッドと弘前が初コラボ!重要文化財 弘前城の紅葉ナイトウォーク

2020.09.30

株式会社ネイキッドは、2020年9月18日(金)から11月8日(日)の指定曜日に、青森県弘前市にある弘前公園にて、紅葉が始まる前から秋を楽しむ『弘前城×ネイキッド 光の桜紅葉』の企画・演出・制作を手がけます。ネイキッドが青森県にてアートイベントを開催するのは初めてとなります。
ソーシャルディスタンスをアートにした「ディスタンス提灯™」を使用した安全に楽しめる演出をはじめとして、感染症予防の安全面に考慮した運営を行い、併せて現地に赴けない方でも弘前城の紅葉が楽しめるオリジナルVRキットプレゼントキャンペーンを行います。

青森県弘前公園は、毎年、春のさくらまつり、秋の菊と紅葉まつり、冬の雪燈籠まつりと日本文化の魅力を伝える舞台となっています。しかし、今年はコロナウイルス感染拡大の影響で、一時公園を閉鎖し、さくらまつりと夏のねぷたまつりも中止となってしまいました。現在では再開し、今秋は、コロナウィルス感染拡大への対策を行いながら、紅葉が始まる前の9月からも弘前の秋を楽しんでもらえるよう『光の桜紅葉』を開催することになりました。

江戸時代に津軽藩(現在の青森県)で誕生した品種の金魚「津軽錦」が紅葉体験へ誘う物語をテーマに、国指定重要文化材「弘前城」の天守や石垣へのプロジェクションマッピングでは、中止となってしまったさくらまつりを連想するような桜や、ねぷたをモチーフにした演出を実施します。また、桜守たちが入念に手入れした紅葉する桜と、紅葉へのライトアップ、音やアロマが香るシャボン、レーザーライトを使った演出も実施。ネイキッドならではの五感で楽しめる幻想的な空間を創り出します。

「ディスタンス提灯™」が、金魚ねぷたとコラボレーション

「ディスタンス提灯™」はネイキッドが制作したソーシャルディスタンスを参加型アートにした提灯です。提灯の光がガイドラインとなり、自然とソーシャルディスタンスをキープしながら散策できる自分自身も光の演出に加わることができるアート作品です。今回、「ディスタンス提灯™」と弘前市が誇る伝統文化“ねぷた”がコラボレーション。江戸時代に津軽藩で誕生した金魚「津軽錦」をモチーフにした金魚ねぷた提灯となっており、地面には金魚の影が浮かびあがります。

だれでも弘前公園の紅葉を楽しめるオリジナルVRキットをプレゼント

イベント公式サイトの特設アンケートに答えてくれた方、先着500名様に、お家で観光気分が楽しめる【NAKED, INC. VR】「弘前城 光の桜紅葉」をプレゼント。遠方への旅行自粛が続く中、弘前城の「光の桜紅葉」を全国各地で新たな体験として楽しむことができます。
※商品の発送開始は10月上旬を予定しています。

代表コンテンツ

下乗橋「黄葉のはじまり」

ライトアップと音楽により緑の桜の葉が黄色く色づき始める様子を表現し、不思議な秋祭りへいざなう。

石垣「立秋の報せ」

プロジェクションマッピングにより秋の物語が始まる。弘前の地金魚「津軽錦」が赤く色付くように紅葉し秋の深まりを演出。

弘前城天守「錦秋(きんしゅう)の宴」

弘前の伝統をデザイン的に捉えた溢れ出す「秋満 開」を、天守の建築美を活かしたプロジェクションマッピングで演出。周辺の木々が共鳴するように光輝く。

弘前城天守付近「秋香の小径」

木々がライトアップされもっとも赤く色づいた秋の瞬間を光と音で演出された小道。空間に、除菌効果のあるアロマを閉じ込めたシャボン玉が幻想的に飛び交う。

鷹丘橋「晩秋の巡り」

秋から冬へ。橋へのプロジェクションマッピングにより、津軽錦からほどけた紅葉の葉が橋の奥へと流れ、季節の移ろう憂い美しさを表現。

「ディスタンス提灯™」 弘前ねぷたコラボ

「津軽藩ねぷた村」のねぷた職人と共同制作。
地面が金魚の模様で照らされる提灯を持ち、園内を回遊。
光の輪でソーシャルディスタンスを保ちつつ、自身も光の演出に加わることができる参加型アート。
>津軽藩ねぷた村

※場内では、新型コロナウイルス感染症対策のため、人数制限をさせていただく場合があります。
※会場入り口にて検温を実施します。37.5℃以上の方は入場いただけません。
※ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
※入場時、手指の消毒をお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、内容・開催スケジュールの変更、または中止になる可能性があります。

開催概要

イベント名: 弘前城 × ネイキッド 光の桜紅葉
開催日: 2020/9/18(金)~9/22(火)
2020/9/23(水)~10/31(土)の金・土・日
2020/11/1(日)~11/8(日)
開催時間: 2020/9/18(金)〜9/22(火) 18:00~21:00
2020/9/23(水)~10/31(日)の金・土・日 日没~21:00
2020/11/1(日)~11/8(日) 日没~21:00
場所: 弘前公園
入場料: 無料

イベントに関する問合せ先:弘前城秋の大祭典実行委員会(弘前市観光課)0172-35-1128 ※平⽇ 10:00〜17:00 まで
主催:弘前城秋の大祭典実行委員会
企画・演出・制作:NAKED, INC.
>公式ウェブサイト

ABOUT 株式会社ネイキッド

1997年、村松亮太郎がディレクターやデザイナー、ライターとともに設立したクリエイティブカンパニー。“Core Creative” “Total Creation” “Borderless Creativity”を理念に、映画やTV、MV、広告、空間演出、地方創生、教育プログラムなどジャンルを超えた活動を手がける。近年では3Dプロジェクションマッピングを用いたショーや「FLOWERS BY NAKED」「TOKYO ART CITY BY NAKED」に代表されるテクノロジーとリアルを融合したイマーシブ(没入型)イベントを数多く展開。2017年には食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」を東京にオープン。アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において、新たな体験や価値を生み出している。

2019年の代表作は上海で開催した「OCEAN BY NAKED」や、大阪「泉の広場」の新モニュメント『Water Tree」、東京タワーやマクセル アクアパーク品川での季節演出など。2020年初春には、今年5周年を迎えた花の体感型アート展『FLOWERS BY NAKED 2020 −桜−』を発表。

>NAKED, INC.
>Official Instagram
>Official Facebook
>Official Twitter
>Official YouTube

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

神奈川県

買い物

食べ物

老舗和菓子屋がサブスク!? 名物ゴーフレット『鎌倉半月』が定期的にたっぷり届きます

鎌倉の老舗和菓子屋「鎌倉五郎本店」がサブスクリプションを開始いたします!『鎌倉半月』は、お菓子の通販サイト「パクとモグ」で16年連続ご注文数第1位を獲得した大人気スイーツ。地元・鎌倉では「半月さん」と呼ばれたりするほど愛されている代表銘菓です。その『鎌倉半月』から、定期的に届く『鎌倉半月たっぷり定期便』が誕生しました。
「鎌倉五郎本店」のシンボルである月うさぎが、みなさまのご自宅に鎌倉スイーツをお届けします。一般販売の受付は3月25日(木)よりオンラインショップで開始。みんながハマるこの味を是非サブスクでお楽しみください。

静岡県

飲食店

まるで銭湯!? 熱海温泉がテーマの“チーズスイーツ”専門店が初登場! チーズファクトリー「熱海ミルチーズ」3/20(土・祝)オープン

株式会社フジノネは、「熱海温泉」と「お風呂」をテーマにチーズとお風呂の定番『牛乳』を使用した本格チーズスイーツをお楽しみいただけるチーズケーキファクトリー「熱海ミルチーズ」を2021年3月20日(土・祝)10時よりグランドオープンしました。
当店は、熱海スイーツブームの先駆けとも言われる「熱海プリン」がプロデュースしており、熱海ならではのレトロ可愛い“新感覚チーズケーキ”を多数お届けします。

神奈川県

観光

横浜・石川町のゲストハウス「ヨコハマホステルヴィレッジ」の屋上プライベートガーデンがグランピングテントを設置した『BEANSTALK(ビーンストーク)』としてリニューアル

国内外のバックパッカー向けのゲストハウス「ヨコハマホステルヴィレッジ」の屋上が、遠出をせずに身近で気軽に非日常体験を味わえる都市型グランピング空間「BEANSTALK(ビーンストーク)」してリニューアル。通常のゲストハウスの宿泊プランとセットで販売開始。

京都府

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.53 大津~三条大橋 後編 そしてゴールの三条大橋へ!涙の完結編!

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

いよいよ東海道ふらっと完歩涙のゴール!テキトーに細切れに、都合2年間かけて京都三条大橋に到着しました。始めた頃は本当に完歩するか半信半疑だったけど、こうしてコンプリートできたってことは、それだけ旧東海道が魅力的だったんだなと思います。日本人なら一度は東海道ふらっと完歩、やるべきだと思います(笑)

東京都

買い物

食べ物

今年はおうちで春を楽しもう! 東武百貨店で“イエナカお花見”を楽しめる商品

東武百貨店 池袋本店では桜の開花を目前に控えたいま、お花見を楽しむ商品を充実させており、2021年3月18日(木)より食品フロアで開催している「SAKURAふぇす」では、春らしい東武限定品のお弁当やオードブル、スイーツを販売します。その他、桜をイメージした食器や、桜の盆栽など、イエナカお花見を演出するアイテムを展開しています。
昨年に続き本年も、コロナ禍で外でのお花見を楽しむことが難しい状況が続いています。そこで当店では、「イエナカお花見」で春の訪れを感じてもらえる商品展開に注力しています。

ピックアップ

ピックアップ