【星野リゾート】フロントの飛沫防止パーテーションも加わり、「最高水準のコロナ対策宣言」がパワーアップ 全客室に手指消毒用アルコールを設置|2020年6月1日~

2020.06.17

日本の伝統や文化を活かしたおもてなしを追求し、国内外に42施設を運営する星野リゾートは、6月1日から全客室に手指消毒用アルコールを設置します。厚生労働省が公表した「新しい生活様式」の実践例に、「まめに手洗い・手指消毒」があります。これを、旅行中も実践できることで、より安心してご滞在いただけるように、パブリックスペースだけでなく、全客室に手指消毒用アルコールを用意しました。しっかり消毒したい時や、ふと気になった時など、いつでも好きなタイミングでお使いいただけます。旅行のためにポータブルの消毒グッズを用意する手間もなくなり、身軽で気軽なお出かけも可能になります。

また、同日より、フロントにはパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置し、飛沫感染を防止します。お客様の心理的なストレスが減るとともに、スタッフも飛沫感染の心配なく、お客様と接することができるようになります。

客室で手指の消毒
フロントでの飛沫感染対策

当社では、「最高水準のコロナ対策宣言」を合言葉に、徹底した衛生管理と「3密」回避を行っており、すべてのお客様に安心のご滞在をお約束いたします。
【期間】2020年6月1日から当面の間
【対象】国内の全宿泊施設 *休館中の施設を除きます。

<最高水準のコロナ対策宣言>

1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施

>詳細はこちら

星野リゾート

ラグジュアリーブランド「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズに過ごすホテル「BEB」の5ブランドを中心に、国内外で42施設を運営。

>星野リゾート公式サイト

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ