山梨県

観光

樹海で森林浴、深く癒されるウェルネスプログラム 「樹海リトリート」

2021.04.11

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2021年4月26日~8月31日までの緑溢れる期間に、「樹海リトリート」を提供します。これは、樹海で森林浴をし、深く癒されるウェルネスプログラムです。

樹海のパワースポット・竜宮洞穴に立ち寄り、神秘的な雰囲気のなかで感覚を研ぎ澄ましたあと、森林浴をしながら、身体を目覚めさせる「パワーウォーク」を行います。森の香りや柔らかい太陽の光、鳥のさえずりなど、全身で樹海の自然を感じられます。樹海の溶岩大地を力強く歩き進むことで、心身の浄化と深い癒しを感じます。

また、アウトドアに精通したグランピングマスターがプログラムをサポートするので、普段は運動をする習慣のない方でも、無理なく参加できます。

コロナの感染拡大により、ライフスタイルの大きな変化が求められてきました。「コロナ禍で、身体面・精神面での不調を感じたか」という問いに対し、2人に1人が心身の健康に「不安」(57.2%)と回答しました。(*2)そのような方々に向けて、星のや富士が位置する富士北麓の樹海の自然的特徴と文化的特徴を掛け合わせたウェルネスプログラムで、深い癒しを提供したいと思い、本プログラムを開発しました。

*2 株式会社ツムラ
【調査概要】期間:2020年11月17日~11月18日 方法:インターネット 調査対象:20~40代男女1800名

竜宮洞穴で感覚を研ぎ澄ます

グランピングマスターから樹海の成り立ちや植生の特徴について学び、溶岩洞穴(*3)の竜宮洞穴で感覚を研ぎ澄まします。かつて人々が雨乞いのために訪れたとされ、国指定天然記念物でもある竜宮洞穴。その入口には、水の神・トヨタマヒメの祠が祀られています。

洞穴の奥深くからひんやりと冷たい空気が流れ出ており、祠の周囲には思わず背筋が伸びるような空気が漂います。神聖な雰囲気のなか、この土地ならではの文化に思いを巡らせながら感覚を研ぎ澄まし、心身の浄化を感じます。

*3 溶岩流が高温・高圧下でガス化した水分が初期空洞を作り、各空洞間が床面の流動溶岩で削られて次々と連結してトンネル状の横穴となって出来上がったもの。(山梨県教育委員会、足和田村教育委員会より)

パワーウォークで樹海のエネルギーを全身で感じる

竜宮洞穴で感覚を研ぎ澄ましたあと、樹海で「パワーウォーク」を行います。パワーウォークとは、深い呼吸と体幹を意識しながら足裏でしっかりと地面を踏んで早足で歩く、健康法の一つです。グランピングマスターからパワーウォークのレクチャーを受けたあと、樹海のエネルギーを全身で体感し、森林浴をしながら深い癒しを得られます。

(*4)
*4 森林部と都市部におけるPOMSによる心理的変化(特定非営利活動法人 森林セラピーソサエティより)

グランピングマスターによるサポート

パワーウォークの前後には、身体を調えるストレッチと食事のサポートがあります。樹海は、標高約920m~1300mの準高地のため、到着日に高地順応を目的とした「森のストレッチウォーク」を行います。

これは、星のや富士がオリジナルで開発したプログラムで、グランピングマスターのサポートのもと、敷地内の散策路で約30分、ウォームアップを行います。また、パワーウォークの合間にエネルギー補給をするためのエナジーバーづくりをしたり、身体を温める夕食をとったりして、翌日に備えます。

2日目のパワーウォーク後にまず行うのは、身体の緊張を緩めるクールダウンです。また、運動後の疲労回復を意識し、良質なたんぱく質とエネルギーの補給ができるブランチの提供があります。

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

食べ物

ミシュラン掲載のホテルと料亭のコラボレーション「ザ・ホテル青龍 京都清水」の宿泊プランがスタート

ミシュランガイド1つ星の「高台寺 十牛庵」と、「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」のホテル部門において極めて快適にあたる4パビリオンとして掲載された「ザ・ホテル青龍 京都清水」は、8月1日より、1日2組限定の宿泊&昼食付プランの提供を開始いたします。

神奈川県

飲食店

観光

避暑地箱根の「ホテルインディゴ箱根強羅」で過ごすリゾートスタイル

“ネイバーフッド” の文化や歴史で訪れる人の好奇心をかきたてるライフスタイル・ブティックホテルブランド、ホテルインディゴ。今年はホテルインディゴ箱根強羅のウッドデッキに、真夏の眩しい太陽と澄んだ空気が心地よいおしゃれなスペース「THE FOREST DECK」が登場します。

ピックアップ

ピックアップ