新潟県

観光

貸切の古民家宿「里山十帖 THE HOUSE」南魚沼に開業します

2021.07.16

新潟・魚沼地域に残る、貴重な古民家をフルリノベーションし、プライベートでゆったりと過ごせる空間が完成しました。第一弾として開業しますのは、南魚沼市の泉盛寺という棚田が広がる集落に佇む「IZUMI」。静かな場所でプライベートな空間をお楽しみください。

コンセプトは、快適に雪国の暮らしと自然を体感すること

<150年前の豊かな森に想いを馳せる>
築150年の古民家をフルリノベーションしました。豪雪に耐えてきた立派な梁や柱。「おえ」と呼ばれる囲炉裏の間を囲む、柱や差し鴨居は総欅という、この地域でも貴重な建物です。

今では保存樹木や保存樹林になっている欅の巨木を切り出して、何十年も寝かせて乾燥させた上、製材して建てられた古民家。杉の植林が始まる前、山がいかに豊かだったのか。そして囲炉裏の間に大家族が集う昔の生活に、想いを馳せていただければと思います。

<日本一美味しいお米の産地の理由を目で見る>
南魚沼のなかでも特に美味しいお米ができると言われているのが西山地域。なかでも「IZUMI」の建つ場所は、西山でも特別な樺ノ沢地区を眼下に望みます。そして、昼夜の寒暖差、豊かな水、地形、土。その全てを「IZUMI」から確認することができます。特に重要なのが昼夜の寒暖差ですが、この寒暖差と盆地地形が「雲海」を産み出します。

<冬でも全く寒くない古民家>
古民家の間取りをほぼそのままに、現代でも暮らしやすい住宅としてリノベーション。里山十帖同様、今後100年以上使えるように、躯体はもちろん、土台から根本的に修繕しました。

客室

最大宿泊人数は7名。1階の座敷には敷き布団4枚、2階に天然素材の寝具で有名な「石田屋」(石川県金沢市)のベッド。最大8名さまにご宿泊いただけますが、ダイニングカウンターの椅子が7脚なので、最大7名としています。「おくどさん」があった場所に新しく設えたキッチンは調理も可能。上部の蚕部屋を解体した吹き抜け空間に、一枚板のカウンターテーブルがあります。

朝夕飯

夕食の選択肢は3つ。1つ目は『ミシュランガイド新潟2020』で一つ星を獲得した里山十帖内の『早苗饗』での夕食。2つ目は周辺に点在する『ミシュランガイド新潟2020』でビブグルマン、ミシュランプレートを獲得した店へ。3つ目はご自分で調理する。里山十帖での夕食をご希望の方は送迎致します。

周辺の店をご希望の方はコンシェルジュが予約を代行しますのでお気軽にお申し付けください。

温泉

日本百名山の巻機山、霊峰八海山など、標高2,000メートル前後の上越国境の山々を望む絶景露天風呂をご用意しました。コンパクトながら小窓から壮大な景色を望む内湯もご用意しております。夜には満天の星空を眺めながら温泉に浸かることができます。

里山十帖 THE HOUSE IZUMI(サトヤマジュウジョウ ザ ハウス イズミ)

構造: 木造2階建 延床面積182m2
客室数: 1棟(リビング+ベッドルーム+和室2+キッチン+浴室(内湯1 露天1))、定員7名
所在地: 新潟県南魚沼市天野沢家森山671-1
アクセス: JR上越線「上越国際スキー場前」駅から車で7分

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

食べ物

ミシュラン掲載のホテルと料亭のコラボレーション「ザ・ホテル青龍 京都清水」の宿泊プランがスタート

ミシュランガイド1つ星の「高台寺 十牛庵」と、「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」のホテル部門において極めて快適にあたる4パビリオンとして掲載された「ザ・ホテル青龍 京都清水」は、8月1日より、1日2組限定の宿泊&昼食付プランの提供を開始いたします。

神奈川県

飲食店

観光

避暑地箱根の「ホテルインディゴ箱根強羅」で過ごすリゾートスタイル

“ネイバーフッド” の文化や歴史で訪れる人の好奇心をかきたてるライフスタイル・ブティックホテルブランド、ホテルインディゴ。今年はホテルインディゴ箱根強羅のウッドデッキに、真夏の眩しい太陽と澄んだ空気が心地よいおしゃれなスペース「THE FOREST DECK」が登場します。

東京都

飲食店

最⾼級素材を使⽤した究極の縁⽇菓⼦「Museum Sweets Store 縁⽇」にて限定スイーツを販売

アートアクアリウム美術館の別邸オリジナルスイーツショップ「Museum Sweets Store 縁⽇」では、最⾼級素材を使⽤した究極の縁⽇菓⼦を提供しております。涼しげな縁⽇菓⼦をお買い求めいただける他に、隣接する福徳神社での参拝やアートアクアリウム美術館でのアート鑑賞をお楽しみいただくことが可能です。

ピックアップ

ピックアップ