削りかすが花びらになる『花色鉛筆』

2020.01.29

花色鉛筆は、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を持ち、削りかすが花びらになるなど、心が楽しくなる色鉛筆です。

芯の周りの軸部分には、廃棄古紙を原料にした環境に優しい新素材を活用することで、独特の柔らかい色と削りやすさを両立。削りかすも従来どおりに可燃ごみとして処分できます。鉛筆の芯には国産の上質な色芯を用いていて、書き味も心地よく楽しめます。

断面が花のかたちに

花色鉛筆は、日本の代表的な草花のかたちをその断面に表現しています。桜(さくら)、紅梅(こうばい)、蒲公英(たんぽぽ)、常磐(ときわ)、桔梗(ききょう)。そのかわいらしさはもちろんのこと、その形状により持ちやすく滑りにくい機能性も兼ね備えています。

削りかすから、花びらが生まれます

花色鉛筆は、日本の伝統的な花のかたちと色を持っているため、削るとまるで本物の花びらのような削りかすが生まれます。

環境に優しい新素材を原料にした

通常の鉛筆は製造時に木材の多くがロスとなってしまうそうです。花色鉛筆ではこの木材の部分に廃棄古紙を主原料にしたMade in Japan の新素材を活用。リサイクルであると同時に、プラスチックと同じ成形方法で製造されるため素材のロスも出しません。削りカスも従来どおりに可燃ごみとして処分できます。

新着

新着

注目の記事

愛知県

飲食店

【ストリングスホテル 八事 NAGOYA】『TAKUMIフレンチコース~石川県からの贈り物~』 期間限定販売

ストリングスホテル 八事 NAGOYAにて期間限定のフレンチコースを提供します。まるで絵画のような、彩り豊かで繊細な料理が大好評なホテル自慢のコース。
「素材の旨味を最大限活かしつつ、想像を超えた食材・ソースの斬新な組み合わせに、驚きを感じていただきたい。」というシェフの想いを、“食材の宝庫”石川県の旬の幸を使用し表現しています。

京都府

買い物

食べ物

宇治茶×9種のフレーバーのチョコレートギフト 京都・伊藤久右衛門「ショコラコレクション2022」予約開始

京都・宇治 伊藤久右衛門から「宇治抹茶」・「宇治ほうじ茶」に、ごま・柚子・さくら・山椒など9種類の素材を組み合わせたチョコレートギフト『ショコラコレクション2022』の予約が開始されました。バレンタイン・ホワイトデーだけでなく冬のギフトにも使いやすい「6種入」と「9種入」をご用意しました。

京都府

飲食店

2年振りに開催のスイーツビュッフェ La Jyho 『ストロベリースイーツビュッフェ』

2022年1月15日(土)~5月8日(日)の土・日・祝日限定で2年振りとなるスイーツビュッフェを、京都センチュリーホテルのュッフェレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」にて開催します。
復活第一弾となる今回のスイーツビュッフェは、いちごをメインにしたスイーツやフレッシュいちごの食べ比べなどが魅力の『ストロベリースイーツビュッフェ』となります。

ピックアップ

ピックアップ