富山県

観光

“日本一早い紅葉”(見頃は9月中旬~11月上旬)雲海の出現率50%以上!紅葉と雲海のコラボは今だけ!

2020.10.02

富山県の代表的な観光地である「立山黒部アルペンルート」では、日本で最も早く(※1)紅葉の見ごろを迎えます。
標高3,015mの山頂から麓にかけて標高差があるため、様々な場所で時期をずらしながら約1か月半もの間、紅葉を楽しむことができます。
さらに、6月以降は“雲海”発生率が50%を超える月が多く、この時期限定で紅葉と雲海のコラボレーションがご覧いただけます。今年は、海外旅行が難しいといわれるなか、国内にいながらスイスの山奥のような絶景をご堪能ください。
(※1 北海道大雪山と並び、日本一早い紅葉)

日本一早い紅葉 立山室堂平

標高2,450mの地で紅葉に囲まれる、絶好のロケーションが魅力!

まるで異世界、息をのむ “雲海”

6月以降は雲海発生率50%以上の月が多い! 紅葉とのコラボはこの時期限りの絶景!

国内最長のワンスパンロープウェイから望む紅葉

視界を遮る支柱がなく、眼下に広がる鮮やかな紅葉はまるで一枚の絵のよう!

日本一高い黒部ダムと紅葉

日本一の高さを誇る黒部ダムの豪快な放水と紅葉のコラボはこの時期限定!

山中を駆けのぼる 立山ケーブルカー

標高差約500mを、7分で一気にのぼります!
次々と変化するダイナミックな景色が魅力。

国内唯一の立山トンネルトロリーバス

石油燃料ではなく、電力の供給を受けて走るトロリーバスは日本でここだけ!
自然環境保全にも役立っています。

■雲上の絶品グルメ

富山湾の宝石、白海老から揚げ丼定食

山の上でも海の幸を堪能できる!シロエビを殻ごと、から揚げにしたサクサクとした食感に、
海老の香りが香ばしい、一度は食べてほしい逸品。

黒部ダムシフォン

黒部ダムをイメージした、ビッグサイズのシフォンケーキはボリューム満点です!
ゆったりと絶景を眺めながら食べるシフォンケーキは何よりも贅沢な気分に。

立山黒部アルペンルート
立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が
連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルート。

<アクセス>
○首都圏から:約3時間30分
(北陸新幹線)東京駅~富山駅
(富山地方鉄道)電鉄富山駅~立山駅

○関西方面から:約4時間
(特急サンダーバード)大阪駅~金沢駅
(北陸新幹線)金沢駅~富山駅
(富山地方鉄道)電鉄富山駅~立山駅

>オフィシャルサイト

新着

新着

注目の記事

神奈川県

買い物

食べ物

老舗和菓子屋がサブスク!? 名物ゴーフレット『鎌倉半月』が定期的にたっぷり届きます

鎌倉の老舗和菓子屋「鎌倉五郎本店」がサブスクリプションを開始いたします!『鎌倉半月』は、お菓子の通販サイト「パクとモグ」で16年連続ご注文数第1位を獲得した大人気スイーツ。地元・鎌倉では「半月さん」と呼ばれたりするほど愛されている代表銘菓です。その『鎌倉半月』から、定期的に届く『鎌倉半月たっぷり定期便』が誕生しました。
「鎌倉五郎本店」のシンボルである月うさぎが、みなさまのご自宅に鎌倉スイーツをお届けします。一般販売の受付は3月25日(木)よりオンラインショップで開始。みんながハマるこの味を是非サブスクでお楽しみください。

静岡県

飲食店

まるで銭湯!? 熱海温泉がテーマの“チーズスイーツ”専門店が初登場! チーズファクトリー「熱海ミルチーズ」3/20(土・祝)オープン

株式会社フジノネは、「熱海温泉」と「お風呂」をテーマにチーズとお風呂の定番『牛乳』を使用した本格チーズスイーツをお楽しみいただけるチーズケーキファクトリー「熱海ミルチーズ」を2021年3月20日(土・祝)10時よりグランドオープンしました。
当店は、熱海スイーツブームの先駆けとも言われる「熱海プリン」がプロデュースしており、熱海ならではのレトロ可愛い“新感覚チーズケーキ”を多数お届けします。

神奈川県

観光

横浜・石川町のゲストハウス「ヨコハマホステルヴィレッジ」の屋上プライベートガーデンがグランピングテントを設置した『BEANSTALK(ビーンストーク)』としてリニューアル

国内外のバックパッカー向けのゲストハウス「ヨコハマホステルヴィレッジ」の屋上が、遠出をせずに身近で気軽に非日常体験を味わえる都市型グランピング空間「BEANSTALK(ビーンストーク)」してリニューアル。通常のゲストハウスの宿泊プランとセットで販売開始。

京都府

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.53 大津~三条大橋 後編 そしてゴールの三条大橋へ!涙の完結編!

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

いよいよ東海道ふらっと完歩涙のゴール!テキトーに細切れに、都合2年間かけて京都三条大橋に到着しました。始めた頃は本当に完歩するか半信半疑だったけど、こうしてコンプリートできたってことは、それだけ旧東海道が魅力的だったんだなと思います。日本人なら一度は東海道ふらっと完歩、やるべきだと思います(笑)

東京都

買い物

食べ物

今年はおうちで春を楽しもう! 東武百貨店で“イエナカお花見”を楽しめる商品

東武百貨店 池袋本店では桜の開花を目前に控えたいま、お花見を楽しむ商品を充実させており、2021年3月18日(木)より食品フロアで開催している「SAKURAふぇす」では、春らしい東武限定品のお弁当やオードブル、スイーツを販売します。その他、桜をイメージした食器や、桜の盆栽など、イエナカお花見を演出するアイテムを展開しています。
昨年に続き本年も、コロナ禍で外でのお花見を楽しむことが難しい状況が続いています。そこで当店では、「イエナカお花見」で春の訪れを感じてもらえる商品展開に注力しています。

ピックアップ

ピックアップ