京都府

買い物

【亀屋良長】2023年の干支「卯」をコンセプトにした迎春の和菓子を販売

2022.12.11

創業約220年、京都の和菓子屋「亀屋良長」では、12月1日(木)より干支「卯」にちなんだお菓子や、迎春のお菓子を販売しています。ご自身のちょっとしたご褒美や、贈り物にどうぞ。

笑み福〈干支〉 1,296円(税込)

【 迎春 笑み福 】 - 黒豆・栗など縁起物をのせた華やかな羊羹 –
おせち料理をイメージして、黒豆・栗・くるみなど、縁起物をのせた華やかな羊羹です。梅に見立てたクランベリーの酸味が味のアクセントに。パッケージには、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」の卯年の柄を採用しています。

満々〈干支〉 216円(税込)

【 干支菓 満々 】 - 有機栽培の柚子をつかった、フルーティーな焼き菓子 –
桃山の生地に、フレッシュな有機柚子とクリームチーズを合わせ「卯」を刻印した干支菓子。柚子のフルーティーな香り、チーズのコクと白あんのやさしい風味が広がります。

宝入船(懐中しるこ) 432円(税込)

【 おみくじしるこ 宝入船 】 - お湯を注ぐとおみくじのゼリーが出てくる懐中しるこ –
お湯を注ぐと小豆と和三盆糖が香るおしるこに。中から松・竹・梅・桜・亀をかたどったおみくじのゼリーが出てくるたのしい一品です。お正月に和気あいあいと運だめしに興じてみてはいかがでしょうか。

黒豆わらび羹 432円(税込)

新登場【 黒豆わらび羹 】 - 大粒の丹波黒豆入りの黒糖わらび餅 –
「まめに暮らせますように」と思いを込めて、ふっくらと炊き上げた京丹波産の黒豆を、波照間島産の黒糖入りのわらび餅に加えました。別添えの香ばしいきな粉をまぶしてお召し上がりください。

お正月気分が高まる、亀屋良長の迎春菓子。一年間の感謝を込めた大切な方への贈り物にいかがでしょうか。
こちらの迎春菓子をお詰めした、お歳暮・冬ギフトも多数ご用意しております。

>オンラインストアはこちら

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ