【青山フラワーマーケット】福を呼び込む花のモチーフが入ったオリジナルのお正月飾りを販売

2023.12.05

青山フラワーマーケットでは、2024年を迎えるお正月に向けて松や菊、実物など縁起の良い花で新春を彩るアレンジメント「瑞華(MIZUKA)」と「寿瑞(SUZU)」を販売します。また、新年の歳神様をお迎えするために飾るお正月飾りを4種類オリジナルデザインで展開します。

五穀豊穣に感謝し稲藁で作るしめ縄飾り、祈りや願いを結ぶ水引飾りは、新たな年の福をもたらしてくださる歳神様をお迎えする目印です。

昨年も販売総数が50,000個を超えた、人気のお正月飾りは今年は4種類。

オリジナルお正月飾り 紅珠(KOUJU)
早春に先駆けて咲く梅、高貴な菊を紅白で表し、水引、末広がりの扇など、開運のシンボルを散りばめました。

オリジナルお正月飾り 紫雲(SHIUN)
菊、桜の縁起花に、家の繁栄や長寿が長く続く「不断長久」の願いを込めた吉祥模様のかんざしをあしらいました。

オリジナルお正月飾り 金鱗(KINRIN)
人と人、人と神を結ぶ水引に、長寿を祈る亀甲紋の紙垂。金銀の鈴の涼やかな音色が幸福を運びます。

オリジナルお正月飾り 吉祥(KISSHOU)
いくつもの重ねた円がよきご縁をもたらす注連縄飾り。ふくよかに咲く梅が、縁起物とともに華やかに彩ります。

竜が飛び回る姿を表現した、水引が華やぐお正月アレンジメント

金がきらめき、朱が華やぎ緑は鮮やかに映え、白は清らかに。紅白の器にいけた縁起花ははっとするほど雅やかな佇まい。折々の場面に置くだけで新年にふさわしい美しいしつらいを見せてくれます。

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ