ジャグリング世界選手権2位の「生方洋佑」主催  パフォーマー集団「ラプソディア」の新作映像を公開

2021.02.03

ラプソディア、公式 YouTube チャンネル「Yousuke Ubukata(RHAPSODIA)チャンネル」において、新パフォーマンス映像「ペストリカ」を公開しました。

神秘的、幻想的な世界の中で、生方洋佑が率いるラプソディアが魅せるジャグリングのスゴ技、超絶テクニックが満載です。見たことのない布や輪などがまるで生き物の様に舞う、そんな新しいジャグリングの世界にあなたは魅了されるでしょう。

RHAPSODIA(ラプソディア)について

アメリカで開催されるジャグリング世界大会や、全国大会で結果を残したメンバーで構成されたパフォーマー集団。
ジャグリングを駆使したパフォーマンスを中心に、様々なスタイルの公演を全国的に展開。

またライブでは見ることのできない表現や演出を追求した独自のプロモーション映像製作にも力を入れている。
2018年~2019年では“日光東照宮”などで外国人の視聴者や観光客を意識した“和”テイストの映像を公開し、2020年では“スチームパンク”の世界を取り入れた“洋”テイストのプロモーション映像を制作した。

毎年クラウドファンディングを実施することで一般曹を巻き込みながら全国規模のプロジェクトを展開させていくのもラプソディア固有のスタイル。

生方洋佑(Yousuke Ubukata)について

*主な経歴/メディア
元シルク・ドゥ・ソレイユ登録パフォーマー
第68回IJAジャグリング世界選手権個人総合部門:準優勝
第68回IJAジャグリング世界選手権エクストリームジャグリング・ディアボロ部門:優勝
東京都公認ヘブンアーティスト登録パフォーマー
アメリカ・ジャグリング専門雑誌 eJuggle、FM えどがわ、読売新聞など、多数に出演

*プロフィール
ジャグリング・ラプソディア創設者にて現役代表。
大学入学時にジャグリングと出会う。練習を始めてわずか4年という短期間で70年の歴史をもつジャグリング世界選手権において銀メダルを獲得。歴代2人目となる記録を樹立した。その後プロとして活動しながら、国内および海外で公演を行う。観客の目を引きつけて離さない独創的で高度な演目を展開、次々と繰り出される迫力に満ちた技は、常に感動と刺激を与えている。また映像クリエイターとして独自のジャグリングのプロモーション映像もラプソディアで公開中。

Yousuke Ubukata(RHAPSODIA)チャンネルについて

Rhapsodia(ラプソディア)の公式 YouTube チャンネル
ラプソディアのすべての映像作品、そしてそのメイキングを閲覧できる唯一のチャンネル。
大手メディア並みのクオリティーのプロモーション映像と、その制作過程における様々なエピソードや冒険を堪能できる。

>YouTube公式チャンネル

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ