日本の伝統的な「藍染め」を用いた数量限定LIMITED COLLECTION INDIGO DYEモデルを販売開始。

2020.07.11

フェンダーミュージック株式会社は、日本の伝統的な「藍染め」を用いたSTRATOCASTER®とTELECASTER®の2製品を数量限定にて6月26日(金)より数量限定で販売しました。

日本製フェンダーの、最新の技術や新しいものづくりへの飽くなき挑戦を行うLIMITED COLLECTIONシリーズの2020 SPRING/SUMMERには、日本古来からの伝統的な技術であり、最古の染料と言われる「藍染め」を用いた製品が登場。

タデ藍の葉を原料とする美しい日本の美。江戸時代以来の伝統の染め・絞りの技法と国内でも10件に満たない希少な本藍甕を使用した、こだわりのある作品に仕上げました。美しい天然の藍色は、人工のものでは出せない独特の風合いとカラーを生み出します。木材の個性に応じて、天然の藍染めだからこそ楽しめる一点一点異なる藍の濃淡、表情が感じられます。

両モデルとも、自然な藍染のボディに高級感溢れるゴールドパーツのコントラストがギターとしての美しさを引き立て、ネックに採用したローストメイプル材が、時を重ねるにつれて全体的に更なる深みを増していく製品に仕上がっています。

STRATOCASTER®モデルには分離感の良いクリーン&クランチサウンドが魅力のLIPSTICK SINGLE-COIL STRAT®ピックアップを3基搭載。TELECASTER®モデルには、甘いヴィンテージトーンを奏でるVINTAGE-STYLE SINGLE-COIL TELE®ピックアップを2基搭載しています。

限定15本ずつのみの生産となるLIMITED COLLECTION INDIGO DYE各モデルは、楽器としての完成度に加え、芸術品としての優雅さをもあわせ持った、コレクターズアイテムとしての稀少性を誇ります。

MADE IN JAPAN 2020 LIMITED COLLECTION STRATOCASTER®
製品名: MADE IN JAPAN 2020 LIMITED COLLECTION STRATOCASTER®
価格: 400,000円 + 税
製造数: 15本
MADE IN JAPAN 2020 LIMITED COLLECTION TELECASTER®
製品名: MADE IN JAPAN 2020 LIMITED COLLECTION TELECASTER®
価格: 400,000円 + 税
製造数: 15本

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

長崎県

観光

食べ物

文化

【界 雲仙】長崎の文化と温泉を満喫する「雲仙ひとり温泉満喫プラン」販売開始

界 雲仙では、2024年7月3日より「雲仙ひとり温泉満喫プラン」を販売しています。界 雲仙の館内の設えには、さまざまな人や文化が行き交う中で発展してきた日本と中国、オランダの要素が混ざり合った長崎文化を取り入れています。界 雲仙のある雲仙温泉は個性的で歴史のある共同浴場があり、温泉巡りや伝統工芸に触れることにおすすめのエリアです。ひとり旅で自由気ままに過ごす時間を提案します。

山形県

観光

【山形県飯豊町】春限定の神秘的な光景「白川湖の水没林」 

山形県南部飯豊町(いいでまち)の白川湖で春の2か月間だけ見ることができる神秘的な風景。豪雪地帯である日本百名山の飯豊連峰から、春になると白川湖に大量の雪解け水が流れ込みます。湖が満水を迎えると、シロヤナギの木々があたかも水の中から生えているかのような、幻想的な光景になります。

ピックアップ

ピックアップ