北海道

芸術

【北海道 東川町】「地下水で暮らす町」東川の多彩な50のグルメを、町内在住の写真家&音楽家が表現した動画が公開

2021.01.25

北海道「写真の町」東川町と東川町写真の町実行委員会は、コロナ禍において東川町の魅力を写真で発信する事業「東川FOCUS on gourmet」を展開しています。東川町の食に関するお店50店舗を、町内在住フォトグラファー4名が撮りおろし、町内在住のミュージシャン制作のバックミュージックに乗せたスライド動画としてYouTubeで公開しました。

町内在住の写真家・ミュージシャンとのコラボで、東川のグルメがより魅力的に

上水道がなく、全国でも珍しい「地下水で暮らす町」東川町。「東川FOCUS on gourmet」では、水が豊かで美味しい東川の食に関するお店50店舗を、町内在住フォトグラファー4名(清水愛里、ハン・キョンホ、安永ケンタウロス、和田北斗)が撮影しスライド動画を作成。

さらに、町内在住のレゲエミュージシャンGUAN CHAIが動画を見て作曲した音楽を、バックミュージックとして使用し、現在「東川町写真の町実行委員会」YouTubeチャンネル上で公開しています。

また、動画に収録されたお店を紹介するブックレットも公共施設及び紹介店舗などで1月12日より配布開始。ブックレットにはお店の紹介の他に各ジャンルのQRコードも公開しており、気に入ったお店の動画にアクセスできる動画連動メディアとなっています。東川町の美味しい食を料理と作り手にFOCUSした各ジャンルに分かれた10本の動画と、冊子をもとに、東川町のグルメをお楽しみください。

東川FOCUS on gourmet YouTubeサイト

撮影写真の一部

<クレジット>

写真: 清水愛里、ハン・キョンホ、安永ケンタウロス、和田北斗
編集: 初瀬川 晃(snowbugs)
音楽: GUAN CHAI(大雪レコード)
ブックレットデザイン: 村田 一樹 (Back & Forth Inc.)

すべて東川町内に拠点をもつクリエイターです。

<ブックレット>
今回撮影した50店舗を、東川町のグルメガイドとして1冊にまとめました。

<配布場所>
掲載されている各店舗、東川町役場、せんとぴゅあⅠ・Ⅱ、東川町文化ギャラリー、道の駅「ひがしかわ道草館」、東川ミーツ各店舗等

または、以下URLからもご覧いただくことが可能です。
>東川FOCUS on gourmetブックレット

「東川FOCUS on gourmet」写真展も開催

会期: 2021年3月3日(水)~20日(土)
場所: 東川町文化ギャラリー
住所: 〒071-1423 北海道上川郡東川町東町1丁目19-8
概要: 「東川FOCUS on gourmet」YouTubeで扱った写真はもちろん、使用されなかったアザーカットを含め、4名のフォトグラファーが展示用にセレクトし構成した写真展を展開します。

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ